「絵空」

  1. 蜆汁神保町の灯が好きで 山崎祐子【季語=蜆汁(春)】

    蜆汁神保町の灯が好きで山崎祐子))東京都千代田区神田神保町は本の街だ。決して広くはない一画に大中小の出版社や書店が櫛比する。古書店街としては世界最大規模らしい。別の一画にはやはり大小のスポーツ用品店…

  2. うららかや帽子の入る丸い箱 茅根知子【季語=うららか(春)】

    うららかや帽子の入る丸い箱茅根知子))帽子を買った。…

  3. 鳥の恋漣の生れ続けたる       中田尚子【季語=鳥の恋(春)】

    鳥の恋漣の生れ続けたる中田尚子))近所の鳥たちがそわそわし…

  4. 【特別寄稿】これまで、これから ーいわき復興支援の10年ー山崎祐子

    【特別寄稿】これまで、これからーいわき復興支援の10年ー山崎祐子(…

  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第85回】土肥あき子

    放課後の楽しみ土肥あき子(「絵空」同人)学生時代には学校がなければどれほど…

  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第25回】山崎祐子

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP