となる

  1. 一つだに動かぬ干梅となりて 佛原明澄【季語=干梅(夏)】

    一つだに動かぬ干梅となりて佛原明澄『棚田』(平成六年刊)所収「秋草」に入会後、山口昭男主宰から「爽波と素十を読んでください」と言われた。なぜ素十なのかはわからないまま、とりあえず『波多野爽波の百句』…

  2. マンホール出て蝙蝠となる男 小浜杜子男【季語=蝙蝠(夏)】

    マンホール出て蝙蝠となる男小浜杜子男月の光が差し込む部屋で…

  3. 妻となる人五月の波に近づきぬ 田島健一【季語=五月(夏)】

    妻となる人五月の波に近づきぬ田島健一(『ただならぬぽ』)恋…

  4. 鳥の恋いま白髪となる途中 鳥居真里子【季語=鳥の恋(春)】

    鳥の恋いま白髪となる途中鳥居真里子(『鼬の姉妹』) 鳥の繁…

  5. 数へ日の残り日二日のみとなる 右城暮石【季語=数へ日(冬)】

    数へ日の残り日二日のみとなる右城暮石今週の句の季語は「数へ…

  6. 裸木となりても鳥を匿へり 岡田由季【季語=裸木(冬)】

  7. だんだんと暮色の味となるビール 松本てふこ【季語=ビール(夏)】

  8. つひに吾れも枯野のとほき樹となるか 野見山朱鳥【季語=枯野(冬)】

  9. 手に負へぬ萩の乱れとなりしかな 安住敦【季語=萩(秋)】

  10. 月代は月となり灯は窓となる   竹下しづの女【季語=月(秋)】

  11. 甘き花呑みて緋鯉となりしかな 坊城俊樹【季語=緋鯉(夏)】

  12. 鴨が来て池が愉快となりしかな 坊城俊樹【季語=鴨来る(秋)】

おすすめ記事

  1. 海女ひとり潜づく山浦雲の峰 井本農一【季語=雲の峰(夏)】
  2. 雨月なり後部座席に人眠らせ 榮猿丸【季語=雨月(秋)】
  3. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#3
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第39回】 青森・五所川原と成田千空
  5. 秋うらら他人が見てゐて樹が抱けぬ 小池康生【季語=秋うらら(秋)】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】豆撒
  2. 小鳥来る薄き机をひからせて 飯島晴子【季語=小鳥来る(秋)】
  3. 【秋の季語】野菊
  4. 伊太利の毛布と聞けば寝つかれず 星野高士【季語=毛布(冬)】
  5. 【連載】歳時記のトリセツ(15)/茅根知子さん
PAGE TOP