られる

  1. 女に捨てられたうす雪の夜の街燈 尾崎放哉【季語=雪(冬)】

    女に捨てられたうす雪の夜の街燈尾崎放哉(『尾崎放哉選句集』) 女に捨てられた男ほど魅力的なものはない。傷つき苦悩する横顔、酒を飲んで自暴自棄になったかと思うと、急に「俺が悪かった」と反省し始める。こ…

  2. どつさりと菊着せられて切腹す 仙田洋子【季語=菊(秋)】

    どつさりと菊着せられて切腹す)仙田洋子秋の花で一番に思い浮…

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP