千原草之

  1. さくらんぼ洗ひにゆきし灯がともり 千原草之【季語=さくらんぼ(夏)】

    さくらんぼ洗ひにゆきし灯がともり千原草之(ちはら・そうし)一週お休みをいただきました。ようやく急に寒さが戻ったりしなくなった東京。梅雨入はもう少し先だそうで。いやはや、六月でございます。日の…

  2. 金魚すくふ腕にゆらめく水明り 千原草之【季語=金魚(夏)】

    金魚すくふ腕にゆらめく水明り千原草之(ちはらそうし))喉元…

  3. 愉快な彼巡査となつて帰省せり 千原草之【季語=帰省(夏)】

    愉快な彼巡査となつて帰省せり千原草之(ちはらそうし))喉元…

  4. 炎天を山梨にいま来てをりて 千原草之【季語=炎天(夏)】

    炎天を山梨にいま来てをりて千原草之(ちはらそうし))暑い、…

  5. ビール買ふ紙幣をにぎりて人かぞへ 京極杞陽【季語=ビール(夏)】

    ビール買ふ紙幣(さつ)をにぎりて人かぞへ京極杞陽)何度目か…

  6. 雛納めせし日人形持ち歩く 千原草之【季語=雛納(春)】

  7. クッキーと林檎が好きでデザイナー 千原草之【季語=林檎(秋)】

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP