季語・歳時記

【夏の季語】空蟬/蟬の殻 蟬の抜殻

【解説】蟬のぬけがらのこと。

【関連季語】蟬など。


【空蟬】
空蟬のいづれも力抜かずゐる   阿部みどり女
空蝉に雨水たまり透きとほる    篠原梵
襖しめて空蟬を吹きくらすかな  飯島晴子
空蝉のなかあはあはと風が吹く   鍵和田秞子
かりそめに空蝉を置く山河かな   齋藤愼爾
父の木とよぶ空蝉があまたの木   折原あきの
ふるさとにわが空蝉は突伏して   正木ゆう子
空蟬やいのち見事に抜けゐたり  片山由美子
花とみまがふうつせみの形あり   中田剛
空蟬を集めすぎたる家族かな   岡田由季
空蟬と分らぬほどの砕けやう   小川春休


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】マスク
  2. 【新年の季語】七日
  3. 【秋の季語】天の川
  4. 【夏の季語】夏の蝶
  5. 【秋の季語】檸檬
  6. 【秋の季語】秋めく
  7. 【春の季語】春雨
  8. 【秋の季語】残暑

おすすめ記事

  1. 【連載】歳時記のトリセツ(14)/四ッ谷龍さん
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第71回】遠藤由樹子
  3. 谺して山ほととぎすほしいまゝ 杉田久女【季語=ほととぎす(夏)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第22回】東山と後藤比奈夫
  5. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第4回】2010年/2011年エリザベス女王杯
  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第36回】内村恭子
  7. 戸隠の山より風邪の神の来る 今井杏太郎【季語=風邪(冬)】
  8. 芹と名がつく賑やかな娘が走る 中村梨々【季語=芹(春)】 
  9. 【冬の季語】枯木
  10. ガンダムの並ぶ夜業の机かな 矢野玲奈【季語=夜業(秋)】

Pickup記事

  1. 春雷の一喝父の忌なりけり 太田壽子【季語=春雷(春)】
  2. 【冬の季語】神無月/かみなづき 神去月 神在月 時雨月 初霜月
  3. 【春の季語】朝桜
  4. 主よ人は木の髄を切る寒い朝 成田千空【季語=寒い(冬)】
  5. 【夏の季語】蓮
  6. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第7回】
  7. 「パリ子育て俳句さんぽ」【11月13日配信分】
  8. まどごしに與へ去りたる螢かな 久保より江【季語=蛍(夏)】
  9. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【8】/金井硯児(「銀漢」同人)
  10. 暗闇の眼玉濡さず泳ぐなり 鈴木六林男【季語=泳ぐ(夏)】
PAGE TOP