【夏の季語】キャンプ/テント バンガロー キャンプ村 キャンプ場 キャンプファイヤー バーベキュー

【解説】野山や海辺などの自然豊かな屋外にテントを張ったり、キャンピングカーで宿泊すること。

第二次世界大戦後、学校キャンプが盛んになり、民間団体や行政組織によるキャンプ推進も盛んに行われ、1965年には日本キャンプ協会が設立されました。

【関連季語】登山、夏の山、夏野、夏の川など。

【キャンプ】
膝を抱くことを覚えてキャンプ果つ 片山由美子
キャンプの子火熾すときの大人びて 対中いずみ
輪唱の焚きつけてゆくキャンプの火 谷岡健彦

【バーベキュー】
星空のととのふまでをバーベキュー 小山玄黙

関連記事

サイト内検索はこちら↓

アーカイブ

サイト内検索はこちら↓

ページ上部へ戻る