季語・歳時記

【春の季語】鳥の妻恋

【春の季語=晩春(4月)】鳥の妻恋

【ミニ解説】

晩春に繁殖期を迎えた鳥はしきりにさえずり、求愛や交尾をおこないます。

現在は「鳥の恋」という季語が一般的ですが、古くは「鳥の妻恋」が使われていました。

【関連季語】囀り


【妻を恋ふ鳥(上五)】
妻を恋ふ鳥や鷹にも気の付かず 素覧


【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】引鴨
  2. 【新年の季語】七日
  3. 【冬の季語】今朝の冬
  4. 【春の季語】涅槃図
  5. 【冬の季語】枯木
  6. 【春の季語】虚子忌(虚子の忌)
  7. 【都道府県別の俳句】
  8. 【冬の季語】雪降る

おすすめ記事

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第40回】 青山と中村草田男
  2. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第5回】
  3. たべ飽きてとんとん歩く鴉の子 高野素十【季語=鴉の子(夏)】
  4. カルーセル一曲分の夏日陰  鳥井雪【季語=夏日陰(夏)】
  5. パンクスに両親のゐる春炬燵 五十嵐筝曲【季語=春炬燵(春)】
  6. 【秋の季語】秋気
  7. 【秋の季語】九月
  8. 「パリ子育て俳句さんぽ」【7月2日配信分】
  9. 【冬の季語】雪
  10. 秋灯の街忘るまじ忘るらむ 髙柳克弘【季語=秋灯(秋)】

Pickup記事

  1. 舟やれば鴨の羽音の縦横に     川田十雨【季語=鴨(冬)】
  2. 【連載】新しい短歌をさがして【15】服部崇
  3. 秋櫻子の足あと【第5回】谷岡健彦
  4. 裸木となりても鳥を匿へり 岡田由季【季語=裸木(冬)】
  5. 「けふの難読俳句」【第8回】「眴」
  6. 【第4回】巴里居候雑記/名取里美
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第1回】武田禪次
  8. ばか、はしら、かき、はまぐりや春の雪 久保田万太郎【季語=春の雪(春)】
  9. 神保町に銀漢亭があったころ【第116回】入沢 仁
  10. 月光に夜離れはじまる式部の実 保坂敏子【季語=式部の実(秋)】
PAGE TOP