連載・よみもの

  1. 【書評】山折哲雄『勿体なや祖師は紙衣の九十年』(中央公論新社、2017年)

    仏の道は句に通ず堀切克洋(「銀漢」同人) 大谷句仏、それが本書の主人公である。東本願寺第23代法主である句仏は、正岡子規に私淑し、高浜虚子や河東碧梧桐と親交をもった。没後、1959年に出版された『句仏句集』(読売新…

  2. 【書評】渡辺花穂 第一句集『夏衣』(北辰社、2020年)

    思い切りよく、繊細に――渡辺花穂 第一句集『夏衣』(北辰社、2020年)堀切克洋(「銀漢」…

  3. 【書評】伊藤伊那男 第三句集『然々と』(北辰社、2018年)

    あるひとつの時代の報告――伊藤伊那男 第三句集『然々と』(北辰社、2018年)…

  4. 【書評】片山由美子『鷹羽狩行の百句』(ふらんす堂、2018年)

    鷹羽狩行の本質をさしさわりなきところまで――片山由美子『鷹羽狩行の百句』(ふらんす…

  5. 松本実穂 第一歌集『黒い光』(角川書店、2020年)

    〈 歴史のなかのわたし〉あるいは〈わたしのなかの歴史〉を撮るということ…

おすすめ記事

  1. 【#17】黒色の響き
  2. 春ショール靡きやすくて恋ごこち 檜紀代【季語=春ショール(春)】
  3. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月22日配信分】
  4. 【第6回】ポルトガル――北の村祭と人々2/藤原暢子
  5. 秋虱痼  小津夜景【季語=秋虱(秋)】

Pickup記事

  1. 【#25】写真の音、匂い
  2. 少女期は何かたべ萩を素通りに 富安風生【季語=萩(秋)】
  3. 【投稿募集】アゴラ・ポクリット
  4. 【夏の季語】夏の夢
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月19日配信分】
PAGE TOP