冬の季語

【冬の季語】蓮根掘る

【冬の季語=初冬(11月)】蓮根掘る

【ミニ解説】

蓮根」(れんこん)は、秋から冬にかけてが最盛期。

俳句では「蓮根掘る」や「蓮根掘」が初冬の季語とされています。


【蓮根掘る(上五)】
蓮根掘る観音さまの雲に乗り 和田浩一

【蓮根掘る(中七)】
掘り出せし蓮根のくびれそれぞれに 山口啓介

【蓮根掘る(下五)】
逃ぐる水あつまる水や蓮根掘る 大橋桜坡子
父親に力ありけり蓮根掘る 西村麒麟


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【秋の季語】野菊
  2. 【夏の季語】コレラ/コレラ船
  3. 【春の季語】シクラメン
  4. 【冬の季語】寒椿
  5. 【新年の季語】福寿草
  6. 【春の季語】流氷
  7. 【夏の季語】金魚
  8. 【新年の季語】春の七種(七草)

おすすめ記事

  1. 百代の過客しんがりに猫の子も 加藤楸邨【季語=猫の子(春)】
  2. 六月を奇麗な風の吹くことよ 正岡子規【季語=六月(夏)】
  3. 筍にくらき畳の敷かれあり 飯島晴子【季語=筍(夏)】
  4. 雪が来るうさぎの耳とうさぎの目 青柳志解樹【季語=雪(冬)】
  5. 汽車逃げてゆくごとし野分追ふごとし 目迫秩父【季語=野分(秋)】
  6. 【秋の季語】長薯/薯蕷
  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第67回】 伊賀上野と橋本鶏二
  8. 鵙の贄太古のごとく夕来ぬ 清原枴童【季語=鵙の贄(秋)】
  9. 東京に居るとの噂冴え返る 佐藤漾人【季語=冴え返る(春)】
  10. もち古りし夫婦の箸や冷奴 久保田万太郎【季語=冷奴(夏)】

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【8月27日配信分】
  2. 【冬の季語】大晦日
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第67回】 伊賀上野と橋本鶏二
  4. 【夏の季語】涼しさ
  5. ほほゑみに肖てはるかなれ霜月の火事の中なるピアノ一臺 塚本邦雄
  6. 【春の季語】愛の日
  7. 【冬の季語】煤逃
  8. 【秋の季語】コスモス
  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年2月分】
  10. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第5回】
PAGE TOP