季語・歳時記

【夏の季語】河童忌/我鬼忌 龍之介忌

【解説】小説家・芥川龍之介(1892-1927)が亡くなった日。7月24日。漱石に認められて世に出た芥川は、俳句もたしなんでいた。俳号は「我鬼」。

【河童忌・我鬼忌・龍之介忌】
枡酒に我鬼忌の鼻を濡らしけり   木内彰志

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】白魚
  2. 【春の季語】涅槃図
  3. 【春の季語】三椏の花
  4. 【秋の季語】穴惑
  5. 【冬の季語】落葉
  6. 【新年の季語】七種(七草)
  7. 【冬の季語】冬日和
  8. 【夏の季語】噴水

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】流星/流れ星 夜這星 星流る 星飛ぶ 星糞
  2. 【冬の季語】聖夜
  3. 【春の季語】夕桜
  4. 花散るや金輪際のそこひまで 池田瑠那【季語=花散る(春)】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第80回】佐藤文香
  6. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月12日配信分】
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第38回】柚口満
  8. 【冬の季語】寒木
  9. 寝化粧の鏡にポインセチア燃ゆ 小路智壽子【季語=ポインセチア(冬)】
  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年1月分】

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第72回】本井英
  2. 恋の句の一つとてなき葛湯かな 岩田由美【季語=葛湯(冬)】
  3. オルゴールめく牧舎にも聖夜の灯 鷹羽狩行【季語=聖夜(冬)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第57回】 隠岐と加藤楸邨
  5. 後輩の女おでんに泣きじゃくる 加藤又三郎【季語=おでん(冬)】
  6. 螢とび疑ひぶかき親の箸 飯島晴子【季語=螢(夏)】
  7. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第8回】2003年 天皇賞・秋 シンボリクリスエス
  8. 秋風や眼中のもの皆俳句 高浜虚子【季語=秋風(秋)】
  9. 【新年の季語】俎始
  10. 【春の季語】三椏の花
PAGE TOP