堀切克洋の「パリ子育て俳句さんぽ」【ラジオ】

「パリ子育て俳句さんぽ」【9月25日配信分】

こんにちは。セクト・ポクリット管理人の堀切です。

今週もまたふらふらと、謎の店主サチヨさんのお店(インターネットラジオ)〈浮かぶカフェ〉にて、俳人・堀切克洋の「パリ子育て俳句さんぽ」でお話をさせていただいております。

アートラジオ〈浮かぶカフェ〉は毎週金曜日夜8時配信。今週は、ひさびさに詩人の平田俊子さんが登場。フルメンバーですよ!

今週の放送(9月25日)では、めっきり涼しくなったパリで、初めて買ったとある野菜のことについて、お話ししております。そして「南瓜」にまつわる俳句を少し、ご紹介しています。どうぞ、聴いてみてくださいね。

Youtubeでも聴くことができます。その他、Podcast、Anchor、Spotifyなどでも視聴できます。

パリは、先週の30度超えの日々はどこへやら、20度を割り込む日々です。寒いです。まだマンションの暖房(セントラル・ヒーティング)が入る日は遠く、朝晩は家で凍えております…

9月もそろそろおわりですね。先週は、土日にメッスまで足を伸ばし、初めてポンピドゥー・センター・メッスまで足を運んできました。ちょうど、「イブ・クライン展」をやっていて、面白かったです。3歳の子供も、楽しく見ていました。

パリは10月の最初の土日に夜通しでやるアートフェス「ニュイ・ブランシュ」の開催はまだ取り消されていないようですが、「パリ・フォト」や「FIAC」は、今年は中止に。来週から22時以降はバーが開けられなくなるので、ニュイ・ブランシュは本当にやるのか? という感じですが。

以上、堀切からのお知らせでした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【6月18日配信分】
  2. 【連載】新しい短歌をさがして【7】服部崇
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第34回】鎌倉と星野立子
  4. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ…
  5. 【新企画】コンゲツノハイク(2021年1月)
  6. 【連載】歳時記のトリセツ(11)/佐藤りえさん
  7. 【#26-1】愛媛県南予地方と宇和島の牛鬼(1)
  8. 神保町に銀漢亭があったころ【第52回】大和田アルミ

おすすめ記事

  1. 秋茄子の漬け色不倫めけるかな 岸田稚魚【季語=秋茄子(秋)】
  2. 松山藩主松平定行公と東野、高浜虚子や今井つる女が訪れた茶屋について(2)
  3. ペスト黒死病コレラは虎列刺コロナは何と 宇多喜代子【季語=コレラ(夏)】
  4. 【春の季語】バレンタインの日(バレンタインデー)
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第110回】今井康之
  6. 神は死んだプールの底の白い線  高柳克弘【季語=プール(夏)】
  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第51回】 軽井沢と堀口星眠
  8. 数へ日を二人で数へ始めけり 矢野玲奈【季語=数へ日(冬)】
  9. 九頭龍へ窓開け雛の塵払ふ 森田愛子【季語=雛(春)】
  10. 日記買ふよく働いて肥満して 西川火尖【季語=日記買ふ(冬)】

Pickup記事

  1. しかと押し朱肉あかあか冬日和 中村ひろ子(かりん)【季語=冬日和(冬)】
  2. 去年今年貫く棒の如きもの 高浜虚子【季語=去年今年(冬)】
  3. だんだんと暮色の味となるビール 松本てふこ【季語=ビール(夏)】
  4. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第9回】俳句LOVEと写真と俳句
  5. 【夏の季語】緑蔭
  6. 菊人形たましひのなき匂かな 渡辺水巴【季語=菊人形(秋)】
  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年5月分】
  8. 神保町に銀漢亭があったころ【第12回】佐怒賀正美
  9. 【冬の季語】マフラー
  10. 短日のかかるところにふとをりて 清崎敏郎【季語=短日(冬)】
PAGE TOP