季語・歳時記

【秋の季語】秋思

【秋の季語=晩秋(10月)】秋思

【解説】

秋思は、ふっと募るもの。


【秋思(上五)】

この秋思五合庵よりつききたる 上田五千石
秋思また飢ゑをともなふ厄介な 大石悦子
秋思かがやくストローを嚙みながら 小川楓子

【秋思(中七)】

思惟像を見てより秋思形なす 杉阪大和
塩を置くこんな秋思の入口に 櫂未知子

【秋思(下五)】
水湛ふ町に灯の入る秋思かな 鷲谷七菜子
永劫の涯に火燃ゆる秋思かな 野見山朱鳥
一笑に付されてしまふこの秋思 三田きえ子
山々の藍重ねたる秋思かな 廣瀬直人
シュレッダー刻む千万語の秋思 麻里伊
貝殻の内側光る秋思かな 山西雅子
日本語を話せて読める秋思かな 寺澤一雄
野晒しの電池のごとき秋思かな 魚住陽子
裏側にファスナーのある秋思かな 藤井なお子
制服の折目正しくして秋思 越智友亮
試着室の鏡の中の秋思かな 野名紅里


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】浜下り
  2. 【夏の季語】閻魔詣/閻魔 閻王 宵閻魔 閻魔帳
  3. 【春の季語】恋の猫
  4. 【冬の季語】白鳥
  5. 【春の季語】うららか
  6. 【冬の季語】おでん
  7. 【春の季語】愛の日
  8. 【冬の季語】冬木立

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】長薯/薯蕷
  2. 「パリ子育て俳句さんぽ」【9月25日配信分】
  3. 悲鳴にも似たり夜食の食べこぼし 波多野爽波【季語=夜食(秋)】
  4. なぐさめてくるゝあたゝかなりし冬    稲畑汀子【季語=冬あたたか(冬)】
  5. 【冬の季語】冬木
  6. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2021年10月分】
  7. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第6回】
  8. 【連載】漢字という親を棄てられない私たち/井上泰至【第5回】
  9. 【夏の季語】初夏(はつなつ)
  10. 【冬の季語】雪達磨

Pickup記事

  1. 吾も春の野に下りたてば紫に 星野立子【季語=春の野(春)】
  2. 【春の季語】永き日
  3. 秋めくや焼鳥を食ふひとの恋 石田波郷【季語=秋めく(秋)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第24回】近江と森澄雄
  5. 【冬の季語】水鳥
  6. 牡蠣舟やレストーランの灯をかぶり      大岡龍男【季語=牡蠣舟(冬)】
  7. 筍にくらき畳の敷かれあり 飯島晴子【季語=筍(夏)】
  8. サマーセーター前後不明を着こなしぬ 宇多喜代子【季語=サマーセーター(夏)】
  9. 大根の花まで飛んでありし下駄 波多野爽波【季語=大根の花(春)】 
  10. 夢に夢見て蒲団の外に出す腕よ 桑原三郎【季語=蒲団(冬)】
PAGE TOP