「花鳥来」

  1. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第42回】 山中湖と深見けん二

    【第42回】山中湖と深見けん二広渡敬雄(「沖」「塔の会」)山中湖は富士山東麓に位置し、籠坂峠で静岡県と境をなす。富士五湖では最大で、海抜982メートル、冬期には東岸が凍結し、氷上の公魚釣で名高い。…

  2. 先生はいつもはるかや虚子忌来る 深見けん二【季語=虚子忌(春)】

    先生はいつもはるかや虚子忌来る深見けん二(ふかみ・けんじ)…

  3. クリスマス近づく部屋や日の溢れ 深見けん二【季語=クリスマス(冬)】

    クリスマス近づく部屋や日の溢れ深見けん二(ふかみ・けんじ)まさとし))…

  4. 日の遊び風の遊べる花の中 後藤比奈夫【季語=花(春)】

    日の遊び風の遊べる花の中後藤比奈夫(ごとうひなお)(けん東…

  5. 見るうちに開き加はり初桜 深見けん二【季語=初桜(春)】

    見るうちに開き加はり初桜深見けん二(ふかみけんじけん忙中閑…

  6. 人はみななにかにはげみ初桜 深見けん二【季語=初桜(春)】

  7. こまごまと大河のごとく蟻の列 深見けん二【季語=蟻(夏)】

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP