今朝の冬

  1. 【冬の季語】今朝の冬

    【冬の季語=初冬(11月)】今朝の冬【ミニ解説】冬の最初の日、すなわち「立冬」の朝のこと。【今朝の冬(上五)】今朝の冬天道虫を拾ひけり 相生垣瓜人今朝の冬頬ずりほどの日が顔に 岡本眸今朝の冬…

  2. 【冬の季語】冬立つ

    【冬の季語=初冬(11月)】冬立つ【ミニ解説】太陽暦の11月8日ご…

  3. 【冬の季語】冬来たる(冬来る)

    【冬の季語=初冬(11月)】冬来たる(冬来る)【ミニ解説】太陽暦の…

  4. 【冬の季語】立冬

    【冬の季語=初冬(11月)】立冬【ミニ解説】太陽暦の11月8日ごろ…

  5. 革靴の光の揃ふ今朝の冬 津川絵理子【季語=今朝の冬(冬)】

    革靴の光の揃ふ今朝の冬津川絵里子今日、11月7日は立冬。東…

おすすめ記事

  1. 【秋の季語】後の月
  2. 【冬の季語】セーター
  3. 太宰忌や誰が喀啖の青みどろ 堀井春一郎【季語=太宰忌(夏)】
  4. 【連載】新しい短歌をさがして【5】服部崇
  5. 椿咲くたびに逢いたくなっちゃだめ 池田澄子【季語=椿(春)】

Pickup記事

  1. 戸隠の山より風邪の神の来る 今井杏太郎【季語=風邪(冬)】
  2. おでん屋の酒のよしあし言ひたもな 山口誓子【季語=おでん(冬)】
  3. 【冬の季語】冬帽子
  4. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第4回】
  5. 冴えかへるもののひとつに夜の鼻 加藤楸邨【季語=冴返る(春)】
PAGE TOP