ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【ラジオ】

ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第2回】

1983年生まれの俳人・西村麒麟と、堀切克洋のポッドキャスト番組です。俳句にまつわるいろんなこと、ゆるゆると話していきます。「尺蠖」は「尺取(シャクトリ)」です。月に2回くらいの放送を予定しています。今回のテーマ は、哲学のことと、文学・詩のこととか。

Apple Podcastをお使いの方

Spotifyをお使いの方

Google Podcastをお使いの方

Anchorをお使いの方

Amazon Musicをお使いの方

Youtubeでご覧になりたい方(チャンネル登録もお願いします!)

◆今回、話題になった本とか詩集とか
フリードリヒ・ニーチェ『悲劇の誕生』
土岐健治『死海写本 「最古の聖書」を読む』
ヘルダーリン『ヘルダーリン詩集』
マイリス・ベスリー『ベケット氏の最期の時間』
池内紀、若林 恵 『カフカ事典』
カフカ『変身』
吉村萬壱『クチュクチュバーン』
パリュスあや子『隣人X』
萩原朔太郎『萩原朔太郎詩集』
ボードレール『ボードレール全詩集1』
押見修造『惡の華』
押見修造『血の轍』
押見修造『ハピネス』
ラ・ロシュフコー『運と気まぐれに支配される人たち―ラ・ロシュフコー箴言集』
『SLAM DUNK スラムダンク』
『お〜い!竜馬』



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【特別寄稿】「写生」──《メドゥーサ》の「驚き」 岡田一実
  2. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#6
  3. 【#36】ベトナムの5 dong ke(ナム・ヨン・ケー)と出会…
  4. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2021年11月分】
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第31回】田園調布と安住敦
  6. 「野崎海芋のたべる歳時記」アボカドと蟹のムース
  7. 【連載】歳時記のトリセツ(15)/茅根知子さん
  8. 【俳書探訪】井上泰至『俳句のマナー、俳句のスタイル』(本阿弥書店…

おすすめ記事

  1. 車椅子はもとより淋し十三夜 成瀬正俊【季語=十三夜(秋)】
  2. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第12回】
  3. 啜り泣く浅蜊のために灯を消せよ 磯貝碧蹄館【季語=浅蜊(春)】
  4. ひっくゝりつっ立てば早案山子かな 高田蝶衣【季語=案山子(秋)】
  5. 【春の季語】囀
  6. やがてわが真中を通る雪解川 正木ゆう子【季語=雪解川(春)】
  7. さういへばもう秋か風吹きにけり 今井杏太郎【季語=秋風(秋)】
  8. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#04】原付の上のサバトラ猫
  9. 【春の季語】芹
  10. 人の世に雪降る音の加はりし 伊藤玉枝【季語=雪(冬)】

Pickup記事

  1. 遠足や眠る先生はじめて見る 斉藤志歩【季語=遠足(春)】
  2. 後輩の女おでんに泣きじゃくる 加藤又三郎【季語=おでん(冬)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第110回】今井康之
  4. 夏落葉降るや起ちても座りても 宇多喜代子【季語=夏落葉(夏)】
  5. 【秋の季語】西瓜/西瓜畑 西瓜番 西瓜売
  6. 逢いたいと書いてはならぬ月と書く 池田澄子【季語=月(秋)】
  7. 眼前にある花の句とその花と 田中裕明【季語=花(春)】 
  8. 【秋の季語】林檎
  9. 【春の季語】朧
  10. えりんぎはえりんぎ松茸は松茸 後藤比奈夫【季語=松茸(秋)】
PAGE TOP