季語・歳時記

【春の季語】愛の日

【春の季語=初春(2月)】愛の日

バレンタインの日」のことである。愛は、口に出さないと、あるいは行動しないと、伝わらないということを肝に銘じておきたい。

季語としては「愛日」という冬の季語もあり、こちらは「冬の日」のことを指す。


【愛の日(上五)】
愛の日のゴディバビタメールレオニダス 後藤比奈夫
愛の日のばりばり潰す段ボール 夏井いつき
愛の日や切り花に水吸ふちから 古田秀

【愛の日(中七)】
丘の上に李あり愛の日の君も 金子兜太

【愛の日(下五)】


【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】一月
  2. 【冬の季語】時雨
  3. 【冬の季語】海鼠/海鼠舟 海鼠突 酢海鼠 海鼠腸
  4. 【春の季語】春の夜
  5. 【秋の季語】芭蕉/芭蕉葉、芭蕉林
  6. 【夏の季語】涼しい
  7. 【春の季語】春風
  8. 【冬の季語】冬の水

おすすめ記事

  1. 目のなかに芒原あり森賀まり 田中裕明【季語=芒(秋)】
  2. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第8回】
  3. 【冬の季語】咳
  4. 春の水とは濡れてゐるみづのこと 長谷川櫂【季語=春の水(春)】
  5. 橡の実のつぶて颪や豊前坊 杉田久女【季語=橡の実(秋)】
  6. 禁断の木の実もつるす聖樹かな モーレンカンプふゆこ【季語=聖樹(冬)】
  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第70回】 浅草と久保田万太郎
  8. 「パリ子育て俳句さんぽ」【1月22日配信分】
  9. 神保町に銀漢亭があったころ【第11回】小島 健
  10. 棕梠の葉に高き雨垂れ青峰忌 秋元不死男【季語=青峰忌(夏)】

Pickup記事

  1. ハイシノミカタ【#3】「街」(今井聖主宰)
  2. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年2月分】
  3. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第19回】平泉と有馬朗人
  4. よし切りや水車はゆるく廻りをり 高浜虚子【季語=葭切(夏)】
  5. 河よりもときどき深く月浴びる 森央ミモザ【季語=月(秋)】
  6. 印刷工枯野に風を増刷す 能城檀【季語=枯野(冬)】
  7. 【春の季語】チューリップ
  8. 【夏の季語】蚊/藪蚊 縞蚊 蚊柱
  9. 白い部屋メロンのありてその匂ひ 上田信治【季語=メロン(夏)】
  10. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第21回】玄界灘と伊藤通明
PAGE TOP