【夏の季語】蚊/藪蚊 縞蚊 蚊柱

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

【解説】藪蚊や縞蚊など、いろいろな種類がいます。まとまって飛んでいるものを「蚊柱」と昔から呼んできました。夜、布団に入ってから、あの20ヘルツの羽音が聞こえてくると、眠れなくなりますね。

【初出】『花火草』(1636年)。

【関連季語】蚊遣火、蚊帳、秋の蚊など。

【蚊】
すばらしい乳房だ蚊が居る       尾崎放哉
湧く風よ山羊のメケメケ蚊のドドンパ  渡辺白泉
顔面の蚊を婦人公論で叩く       佐山哲郎
迂闊にも蚊の巣窟にゐるらしく     長谷川櫂
音楽で食べようなんて思うな蚊     岡野泰輔

【蚊柱】
蚊柱の人のかたちになりさうな     堀本裕樹

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

サイト内検索はこちら↓

ピックアップ記事

2021-7-24

コンゲツノハイクを読む【2021年7月分】

アーカイブ

サイト内検索はこちら↓

ページ上部へ戻る