冬眠

  1. 【夏の季語】蛇

    【夏の季語=三夏(5月〜7月)】蛇蛇は、夏にもっとも活動的となる。「くちなわ」「ながむし」とも。「青大将」などの個別種が、夏の季語として使われることもある。また、蛇が脱皮することをあらわす「蛇衣を脱…

  2. 【冬の季語】熊

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】熊なぜ熊は冬に姿を見せないのに冬の季語な…

  3. 【春の季語】蛇穴を出る

    【春の季語=仲春(3月)】蛇穴を出る「冬眠」していた「蛇」が、3月~4月く…

  4. 【冬の季語】熊穴に入る

    【冬の季語=仲冬(12月)】熊穴に入る「熊」が「冬眠」のため穴に入ること。…

  5. 【冬の季語】冬眠

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】冬眠「熊」などの哺乳類や「蝙蝠」などの鳥…

  6. 【秋の季語】蛇穴に入る

  7. 【春の季語】蛇穴を出づ

  8. 【秋の季語】穴惑

おすすめ記事

  1. 川を見るバナナの皮は手より落ち 高濱虚子【季語=バナナ(夏)】
  2. 【第6回】ポルトガル――北の村祭と人々2/藤原暢子
  3. よもに打薺もしどろもどろ哉 芭蕉【季語=薺打つ(新年)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第15回】能登と飴山實
  5. 極月の空青々と追ふものなし 金田咲子【季語=極月(冬)】

Pickup記事

  1. 多国籍香水六時六本木 佐川盟子【季語=香水(夏)】
  2. 雪掻きをしつつハヌカを寿ぎぬ 朗善千津【季語=雪掻(冬)】
  3. ガンダムの並ぶ夜業の机かな 矢野玲奈【季語=夜業(秋)】
  4. 啜り泣く浅蜊のために灯を消せよ 磯貝碧蹄館【季語=浅蜊(春)】
  5. 星空のととのふまでをバーベキュー 小山玄黙【季語=バーベキュー(夏)】
PAGE TOP