涼し

  1. 身支度は誰より早く旅涼し 阪西敦子【季語=涼し(夏)】

    身支度は誰より早く旅涼し阪西敦子旅は大好きだが自分で企てたなかで旅行会社を利用したことは一度もない。エアー&ホテルなどを含めたらあるということになるのかもしれないが、ガイドがついてバスなどで廻るよう…

  2. 【夏の季語】涼し

    【夏の季語=三夏(5月〜7月)】涼し温度や湿度が程よくて気持ちがい…

  3. 【夏の季語】涼しい

    【夏の季語=三夏(5月〜7月)】涼しい温度や湿度が程よくて気持ちが…

  4. 【夏の季語】涼しさ

    【夏の季語=三夏(5月〜7月)】涼しさ形容詞「涼しい」「涼し」の名…

  5. わが恋人涼しチョークの粉がこぼれ 友岡子郷【季語=涼し(夏)】

    わが恋人涼しチョークの粉がこぼれ友岡子郷(『遠方』) チョ…

  6. 行く涼し谷の向うの人も行く   原石鼎【季語=涼し(夏)】

  7. 目薬に涼しく秋を知る日かな 内藤鳴雪【季語=秋(秋)】

  8. 水底を涼しき風のわたるなり 会津八一【季語=涼し(夏)】

  9. 草も木も人も吹かれてゐて涼し 日下野由季【季語=涼し(夏)】

おすすめ記事

  1. 葱白く洗ひたてたるさむさ哉 芭蕉【季語=葱(冬)】
  2. 【冬の季語】蕪
  3. ネックレスかすかに金や花を仰ぐ 今井千鶴子【季語=花(春)】
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第71回】遠藤由樹子
  5. 【第1回】ポルトガル――北の村祭と人々/藤原暢子

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【9月24日配信分】
  2. 【春の季語】春の塵
  3. 【冬の季語】年忘れ
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第90回】矢野春行士
  5. 【夏の季語】扇風機
PAGE TOP