見る

  1. 婚約とは二人で虹を見る約束 山口優夢【季語=虹(夏)】

    婚約とは二人で虹を見る約束山口優夢(『セレクション俳人 プラス 新撰21』)東京の虹は短い。雲と雲の合間にさっと差す。仕事中に茶菓子として配られる八分割のバームクーヘンのようだ。高層ビルの15階に勤…

  2. 山桜見て居ればつく渡舟かな 波多野晋平【季語=山桜(春)】

    山桜見て居ればつく渡舟かな波多野晋平「大変、申し訳ございま…

  3. 若き日の映画も見たりして二日 大牧広【季語=二日(新年)】

    若き日の映画も見たりして二日大牧広先日、初めて黒澤明監督の…

  4. 秋うらら他人が見てゐて樹が抱けぬ 小池康生【季語=秋うらら(秋)】

    秋うらら他人が見てゐて樹が抱けぬ小池康生「他人…

  5. 来たことも見たこともなき宇都宮 /筑紫磐井

    来たことも見たこともなき宇都宮)筑紫磐井ハイクノミカタ、再…

  6. うつとりと人見る奈良の鹿子哉 正岡子規【季語=鹿子(夏)】

  7. 遠足や眠る先生はじめて見る 斉藤志歩【季語=遠足(春)】

  8. 行く雁を見てゐる肩に手を置かれ 市村不先【季語=行く雁(春)】

  9. 来て見れば来てよかりしよ梅椿 星野立子【季語=梅・椿(春)】

  10. さしあたり坐つてゐるか鵆見て 飯島晴子【季語=鵆(冬)】 

  11. 傾けば傾くまゝに進む橇     岡田耿陽【季語=橇(冬)】

  12. 風邪ごもりかくし置きたる写真見る     安田蚊杖【季語=風邪籠(冬)】

おすすめ記事

  1. 風光りすなはちもののみな光る 鷹羽狩行【季語=風光る(春)】
  2. 【春の季語】白椿
  3. 野の落暉八方へ裂け 戰爭か 楠本憲吉
  4. みかんいろのみかんらしくうずもれている 岡田幸生【季語=蜜柑(冬)】
  5. 夕焼や答へぬベルを押して立つ 久保ゐの吉【季語=夕焼(夏)】

Pickup記事

  1. 【夏の季語】【秋の季語?】ピーマン
  2. 鶯に蔵をつめたくしておかむ 飯島晴子【季語=鶯(春)】
  3. しろい小さいお面いっぱい一茶のくに 阿部完市
  4. おほぞらを剝ぎ落したる夕立かな 櫛部天思【季語=夕立(夏)】
  5. 炎天を山梨にいま来てをりて 千原草之【季語=炎天(夏)】
PAGE TOP