風邪

  1. 【冬の季語】嚏(嚔)

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】嚏(嚔)鼻腔内や口腔内から体内に侵入しようとする異物やウィルスを空気と一緒に吹き飛ばして排出しようとする、生体の防御反応のひとつ。「風邪」の一症状として、冬の季語となってい…

  2. 【冬の季語】鼻水

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】鼻水「風邪」の一症状として、鼻か…

  3. 【冬の季語】水洟

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】水洟「風邪」の一症状として、鼻か…

  4. 【冬の季語】咳く

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】咳く「風邪」の一症状で、「咳」をすること…

  5. 【冬の季語】咳

    【冬の季語=三冬(11月〜1月)】咳「風邪」の一症状。しばしば「鼻水」や頭…

  6. 風邪を引くいのちありしと思ふかな 後藤夜半【季語=風邪(冬)】

  7. 【冬の季語】風邪

  8. 戸隠の山より風邪の神の来る 今井杏太郎【季語=風邪(冬)】

  9. はやり風邪下着上着と骨で立つ 村井和一【季語=流行風邪(冬)】

おすすめ記事

  1. 生きのよき魚つめたし花蘇芳 津川絵理子【季語=花蘇芳(春)】
  2. 藁の栓してみちのくの濁酒 山口青邨【季語=濁酒(秋)】
  3. 牛乳の膜すくふ節季の金返らず 小野田兼子【季語=節季(冬)】
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月26日配信分】
  5. ダリヤ活け婚家の家風侵しゆく 鍵和田秞子【季語=ダリヤ(夏)】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】熊穴に入る
  2. 灰神楽かと思ひきや杉花粉 天沢退二郎【季語=杉花粉(春)】
  3. いけにえにフリルがあって恥ずかしい 暮田真名
  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年11月分】
  5. 黒岩さんと呼べば秋気のひとしきり 歌代美遥【季語=秋気(秋)】
PAGE TOP