ハイクノミカタ鈴木牛後

  1. 真っ黒な鳥が物言う文化の日 出口善子【季語=文化の日(秋)】

    真っ黒な鳥が物言う文化の日出口善子ものを言う真っ黒な鳥といえば九官鳥だろう。九官鳥は、熱帯アジアの森林に広く分布していて、日本には江戸時代に初めて輸入されたという。オウムやインコとともに、人間の口真…

  2. 啄木鳥や落葉をいそぐ牧の木々 水原秋桜子【季語=啄木鳥(秋)】

    啄木鳥や落葉をいそぐ牧の木々水原秋桜子あまりにも有名な掲句…

  3. 胸元に来し雪虫に胸与ふ 坂本タカ女【季語=雪虫(冬)】

    胸元に来し雪虫に胸与ふ坂本タカ女「雪虫」というのはなかなか…

  4. 糸電話古人の秋につながりぬ 攝津幸彦【季語=秋(秋)】

    糸電話古人の秋につながりぬ攝津幸彦攝津幸彦はいまだ根強い人…

  5. 立ち枯れてあれはひまはりの魂魄 照屋眞理子

    立ち枯れてあれはひまはりの魂魄 照屋眞理子枯向日葵というの…

おすすめ記事

  1. 鳥の巣に鳥が入つてゆくところ 波多野爽波【季語=鳥の巣(春)】 
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第97回】岸田祐子
  3. 【書評】鷲巣正徳 句集『ダヴィンチの翼』(私家版、2019年)
  4. Tシャツに曰くバナナの共和国 太田うさぎ【季語=バナナ(夏)】
  5. 草も木も人も吹かれてゐて涼し 日下野由季【季語=涼し(夏)】

Pickup記事

  1. 【春の季語】春の夜
  2. 【夏の季語】草いきれ
  3. 大いなる春を惜しみつ家に在り 星野立子【季語=春惜しむ(春)】
  4. 【秋の季語】白式部
  5. けさ秋の一帆生みぬ中の海 原石鼎【季語=今朝秋(秋)】
PAGE TOP