ハイクノミカタ鈴木牛後

  1. 【祝1周年】ハイクノミカタ season1 【2020.10-2021.9】

    2020年10月からスタートした「ハイクノミカタ」。【シーズン1】は、各曜日を7名の気鋭の俳人が担当、季節の1句をご紹介。月曜=日下野由季→篠崎央子(2021年7月〜)、火曜=鈴木牛後、水曜=月野ぽぽな、木曜=橋本直、金曜…

  2. 聴診に一生の秋を聴きにけり 橋本喜夫【季語=秋(秋)】

    聴診に一生(ひとよ)の秋を聴きにけり橋本喜夫一年間いろいろ…

  3. 葡萄垂れとしよりの日のつどひ見ゆ 大野林火【季語=葡萄(秋)】

    葡萄垂れとしよりの日のつどひ見ゆ大野林火昨日、9月20日は…

  4. 秋日澄み樹のいろ拾ひつづけたる 井越芳子【季語=秋日(秋)】

    秋日澄み樹のいろ拾ひつづけたる井越芳子「秋日澄む」はあまり…

  5. 九月の教室蟬がじーんと別れにくる 穴井太【季語=九月(秋)】

    九月の教室蟬がじーんと別れにくる穴井太二学期が始まった教室…

  6. ひら/\と猫が乳吞む厄日かな 秋元不死男【季語=厄日(秋)】

  7. 本捨つる吾に秋天ありにけり 渡部州麻子【季語=秋天(秋)】

  8. 鳥けもの草木を言へり敗戦日 藤谷和子【季語=敗戦日(秋)】

  9. きりぎりす飼ふは死を飼ふ業ならむ 齋藤玄【季語=螽蟖(秋)】

  10. 東京の白き夜空や夏の果 清水右子【季語=夏の果(夏)】

  11. 森の秀は雲と睦めり花サビタ 林翔【季語=さびたの花(夏)】

  12. 麦真青電柱脚を失へる 土岐錬太郎【季語=青麦(夏)】

おすすめ記事

  1. 方舟へ行く一本道の闇上野ちづこ(無季)
  2. 星老いる日の大蛤を生みぬ 三枝桂子【季語=蛤(春)】
  3. 「パリ子育て俳句さんぽ」【8月20日配信分】
  4. 九頭龍へ窓開け雛の塵払ふ 森田愛子【季語=雛(春)】
  5. 黒揚羽に当てられてゐる軀かな 飯島晴子【季語=黒揚羽(夏)】

Pickup記事

  1. 刈草高く積み軍艦が見えなくなる 鴻巣又四郎【季語=草刈(夏)】
  2. 浜風のほどよき強さ白子干す 橋川かず子【季語=白子干す(春)】
  3. 生れたる蝉にみどりの橡世界 田畑美穂女【季語=蝉(夏)】
  4. でで虫の繰り出す肉に遅れをとる 飯島晴子【季語=でで虫(夏)】
  5. 待春やうどんに絡む卵の黄 杉山久子【季語=待春(春)】
PAGE TOP