季語・歳時記

【新年の季語】人日

新年の季語(1月)】人日

古来中国では、「正月」の1日を鶏の日、2日を狗(犬)の日、3日を猪(豚)の日、4日を羊の日、5日を牛の日、6日を馬の日とし、それぞれの日にはその動物を殺さないようにしていた。そして、7日目を「人の日」とし、犯罪者に対する刑罰は行わないことにしていた。

また、この日には一年の無病息災を願って、また正月の祝膳や祝酒で弱った胃を休めるため、7種類の野菜(七草)を入れた羹(あつもの)を食する習慣があり、これが日本に伝わって「七草粥」となった。人日を含む五節句は江戸幕府の公式行事であり、将軍以下全ての武士が「七種粥」を食べて人日の節句を祝っていた。


【人日(上五)】
人日や本堂いづる汗けぶり 一茶
人日のすとんと昏れて了ひけり 杉本零
人日の雨青年をおびやかす 原裕
人日やにぎたまもまた臓のうち 野澤節子
人日やふところの手が腹を掻く 鈴木鷹夫
人日の日もて終りし昭和かな 稲畑汀子
人日の雲あふれくる竹どころ 友岡子郷
人日の茶山にあそべ天下の子 原田暹
人日の夫に私室を訪はれをり 岩淵喜代子
人日の納屋にしばらく用事あり 山本洋子
人日の沈痾宿痾を踏み臺に 中原道夫

【人日(中七)】
耳さとくゐて人日の雑木山 菅原鬨也
よく食べてよく寝て人日となりぬ 青山丈

【人日(下五)】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】縄跳
  2. 【冬の季語】梟
  3. 【冬の季語】蕪
  4. 【春の季語】シクラメン
  5. 【冬の季語】探梅
  6. 【新年の季語】春の七種(七草)
  7. 【秋の季語】萩/萩の花 白萩 紅萩 小萩 山萩 野萩 こぼれ萩 …
  8. 【夏の季語】蛇

おすすめ記事

  1. 悲しみもありて松過ぎゆくままに 星野立子【季語=松過(新年)】
  2. 茄子もぐ手また夕闇に現れし 吉岡禅寺洞【季語=茄子(秋)】
  3. 【夏の季語】出梅
  4. 恋人はめんどうな人さくらんぼ 畑耕一【季語=さくらんぼ(夏)】
  5. 柊を幸多かれと飾りけり 夏目漱石【季語=クリスマス(冬)】
  6. 【春の季語】春灯
  7. 干されたるシーツ帆となる五月晴 金子敦【季語=五月晴(夏)】
  8. 【冬の季語】暮早し
  9. 【夏の季語】夏服/白服 麻服 サマードレス サンドレス 簡単服 あつぱつぱ 半ズボン ショートパンツ
  10. とび・からす息合わせ鳴く小六月 城取信平【季語=小六月(冬)】

Pickup記事

  1. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#6
  2. 【書評】中原道夫 第13句集『彷徨』(ふらんす堂、2019年)
  3. 死因の一位が老衰になる夕暮れにイチローが打つきれいな当たり 斉藤斎藤
  4. 丹田に力を入れて浮いて来い 飯島晴子【季語=浮いて来い(夏)】
  5. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【20】/片山辰巳
  6. 【冬の季語】立冬
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第3回】青柳飛
  8. 行秋や音たてて雨見えて雨 成瀬正俊【季語=行秋(秋)】
  9. いつせいに振り向かれたり曼珠沙華 柏柳明子【季語=曼珠沙華(秋)】
  10. 耳飾るをとこのしなや西鶴忌 山上樹実雄【季語=西鶴忌(秋)】
PAGE TOP