夏の季語

【夏の季語】松落葉

【夏の季語=初夏(5月)】松落葉

松は、春先に「松の芯」と呼ばれる新芽をだす。

新しい葉を出したあと、初夏のころに古い葉を落とす。

落葉」は、冬の季語だが、松の場合は落葉に夏の到来を感じさせるもの。


【松落葉(上五)】

【松落葉(中七)】

【松落葉(下五)】
橋立も歩けば長し松落葉 高林蘇城



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】臘梅(蠟梅)
  2. 【冬の季語】室の花
  3. 【冬の季語】冬の猫
  4. 【冬の季語】枯蓮
  5. 【夏の季語】夏蝶
  6. 【春の季語】シクラメン
  7. 【夏の季語】金魚
  8. 【春の季語】啓蟄

おすすめ記事

  1. 蜆汁神保町の灯が好きで 山崎祐子【季語=蜆汁(春)】
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第50回】望月周
  3. 夕立や野に二筋の水柱 広江八重桜【季語=夕立(夏)】
  4. いぬふぐり昔の恋を問はれけり 谷口摩耶【季語=いぬふぐり(春)】
  5. 【#33】台北市の迪化街
  6. 初場所や昔しこ名に寒玉子 百合山羽公【季語=初場所(冬)】
  7. 【秋の季語】迎鐘/六道参 精霊迎
  8. 橋立も歩けば長し松落葉 高林蘇城【季語=松落葉(夏)】
  9. 福笹につけてもらひし何やかや 高濱年尾【季語=福笹(冬)】
  10. 【冬の季語】年逝く(年行く)

Pickup記事

  1. 【秋の季語】流星/流れ星 夜這星 星流る 星飛ぶ 星糞
  2. 恋の句の一つとてなき葛湯かな 岩田由美【季語=葛湯(冬)】
  3. 【秋の季語】夜長/長き夜(よ) 夜の長し 夜長人 夜長酒
  4. 【連載】新しい短歌をさがして【19】服部崇
  5. 木の根明く仔牛らに灯のひとつづつ 陽美保子【季語=木の根明く(春)】
  6. 虎の上に虎乗る春や筥いじり 永田耕衣【季語=春(春)】 
  7. 空のいろ水のいろ蝦夷延胡索 斎藤信義【季語=蝦夷延胡索(夏)】
  8. 九十の恋かや白き曼珠沙華 文挾夫佐恵【季語=曼珠沙華(秋)】
  9. 美しき時雨の虹に人を待つ 森田愛子【季語=時雨(冬)】
  10. 「パリ子育て俳句さんぽ」【6月4日配信分】
PAGE TOP