季語・歳時記

【新年の季語】三が日

新年の季語(1月)】三が日

正月」のうち、1月1日から1月3日までを「三が日」とよぶ。

「三が日」のうちは、仕事が休みのところが多い。

「三ヶ日」「三ケ日」と書くこともある。


【三が日(上五)】
三ヶ日つかはぬ葱のにほひ来つ 能村登四郎
三ケ日書斎は隠れ部屋めきて 山田弘子
三が日立ちて座りて土恋し 宇多喜代子
三が日木の家に木の音しきり 宇多喜代子

【三が日(中七)】

【三が日(下五)】
なすとなくするともなしに三ケ日 井上井月
こころよき炭火のさまや三ヶ日 飯田蛇笏
机上メモまだ白きまま三ケ日 吉屋信子
父母となり祖父母となりて三が日 中野智子
半分は海を見てゐし三が日 五十嵐義知


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【夢の俳句】
  2. 【冬の季語】日向ぼっこ
  3. 【新年の季語】宝船
  4. 【冬の季語】寒晴
  5. 【春の季語】白椿
  6. 【夏の季語】蟇
  7. 【冬の季語】ラグビー
  8. 【春の季語】涅槃絵図

おすすめ記事

  1. 【新年の季語】二日
  2. 【連載】俳人のホンダナ!#2 小谷由果
  3. 田に人のゐるやすらぎに春の雲 宇佐美魚目【季語=春の雲(春)】
  4. 【夏の季語】海の家
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【7月2日配信分】
  6. 内装がしばらく見えて昼の火事 岡野泰輔【季語=火事(冬)】
  7. 逢はぬ間に逢へなくなりぬ桐の花 中西夕紀【季語=桐の花(夏)】
  8. 【秋の季語】馬鈴薯/馬鈴薯 ばれいしよ
  9. 【連載】新しい短歌をさがして【2】服部崇
  10. 毛皮はぐ日中桜満開に 佐藤鬼房【季語=桜(春)】

Pickup記事

  1. 家毀し瀧曼荼羅を下げておく 飯島晴子【季語=滝(夏)】
  2. 【春の季語】惜春
  3. 【秋の季語】馬鈴薯/馬鈴薯 ばれいしよ
  4. 秋櫻子の足あと【第11回】谷岡健彦
  5. 【冬の季語】白息
  6. 父の手に負へぬ夜泣きや夏の月 吉田哲二【季語=夏の月(夏)】 
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第63回】三輪初子
  8. 【春の季語】鳥の恋
  9. 「けふの難読俳句」【第10回】「信天翁」
  10. 枯野ゆく最も遠き灯に魅かれ 鷹羽狩行【季語=枯野(冬)】
PAGE TOP