加藤楸邨

  1. 卒業す片恋少女鮮烈に 加藤楸邨【季語=卒業(春)】

    卒業す片恋少女鮮烈に加藤楸邨(『吹越』)春の別れ、それは卒業式。憧れの先輩も同級生もみな新しい生活へと旅立ってゆく。もう、一緒に机を並べることもなければ、校舎ですれ違うこともない。だから、最後に渾身…

  2. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第6回】

    【第6回】茶杓の「天地」―茶器の「銘」と季語草花や動物に名前がある…

  3. 百代の過客しんがりに猫の子も 加藤楸邨【季語=猫の子(春)】

    百代の過客しんがりに猫の子も加藤楸邨 今日は、2月24日金…

  4. 霜夜子は泣く父母よりはるかなものを呼び 加藤楸邨【季語=霜夜(冬)】

    霜夜子は泣く父母よりはるかなものを呼び加藤楸邨霜を踏んで来…

  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第57回】 隠岐と加藤楸邨

    【第57回】隠岐と加藤楸邨広渡敬雄(「沖」「塔の会」)隠岐…

  6. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【第5回】

  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第24回】近江と森澄雄

  8. 「野崎海芋のたべる歳時記」アボカドと蟹のムース

  9. 隠岐やいま木の芽をかこむ怒濤かな 加藤楸邨【季語=木の芽(春)】

  10. 冴えかへるもののひとつに夜の鼻 加藤楸邨【季語=冴返る(春)】

  11. 「野崎海芋のたべる歳時記」カスレ

おすすめ記事

  1. 数へ日を二人で数へ始めけり 矢野玲奈【季語=数へ日(冬)】
  2. 葉桜の夜へ手を出すための窓 加倉井秋を【季語=葉桜(夏)】
  3. 【夏の季語】百合
  4. 悲鳴にも似たり夜食の食べこぼし 波多野爽波【季語=夜食(秋)】
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第28回】草津と村越化石

Pickup記事

  1. 【#18】チャップリン映画の愉しみ方
  2. 澁柿を食べさせられし口許に 山内山彦【季語=柿(秋)】
  3. 【夏の季語】麦茶/麦湯
  4. 【春の季語】朧月
  5. 大利根にほどけそめたる春の雲 安東次男【季語=春の雲(春)】
PAGE TOP