1. 静臥ただ落葉降りつぐ音ばかり 成田千空【季語=落葉(冬)】

    静臥ただ落葉降りつぐ音ばかり成田千空成田千空は俳誌『萬緑』の第四代選者であり、昭和の戦後俳壇を代表する俳人の一人である。また、青森県文化賞、俳人協会賞、詩歌文学館賞、蛇笏賞などの数々の賞を総なめにし…

  2. 厚餡割ればシクと音して雲の峰 中村草田男【季語=雲の峰(夏)】

    厚餡割ればシクと音して雲の峰中村草田男(『音数で引く俳句歳時記 夏』)…

  3. 田を植ゑるしづかな音へ出でにけり 中村草田男【季語=田植(夏)】

    田を植ゑるしづかな音へ出でにけり)中村草田男 今年は草田男…

  4. 皮むけばバナナしりりと音すなり 犬星星人【季語=バナナ(夏)】

    皮むけばバナナしりりと音すなり)犬星星人(「蒼海」14号より)…

  5. 冬深し柱の中の波の音 長谷川櫂【季語=冬深し(冬)】

    冬深し柱の中の波の音長谷川櫂(『古志』)初めて読んだのがい…

  6. 初燈明背にあかつきの雪の音 髙橋千草【季語=初燈明(新年)】 

  7. 古池や芭蕉飛こむ水の音 仙厓【季語=芭蕉(秋)】

  8. 季すぎし西瓜を音もなく食へり 能村登四郎【季語=西瓜(秋)】

  9. 雲の中瀧かゞやきて音もなし 山口青邨【季語=瀧(夏)】

  10. 【#25】写真の音、匂い

  11. 鉄瓶の音こそ佳けれ雪催 潮田幸司【季語=雪催(冬)】

  12. 枯葉言ふ「最期とは軽いこの音さ」 林翔【季語=枯葉(冬)】

おすすめ記事

  1. 神は死んだプールの底の白い線  高柳克弘【季語=プール(夏)】
  2. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】
  3. 趣味と写真と、ときどき俳句と【#04】原付の上のサバトラ猫
  4. 月光や酒になれざるみづのこと 菅 敦【季語=月光(秋)】
  5. 【冬の季語】寒し

Pickup記事

  1. 神保町に銀漢亭があったころ【第37回】朽木直
  2. 【新連載】「野崎海芋のたべる歳時記」 兎もも肉の赤ワイン煮
  3. あっ、ビデオになってた、って君の声の短い動画だ、海の 千種創一
  4. めぐりあひやその虹七色七代まで 中村草田男【季語=虹(夏)】
  5. 【第10回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:西生ゆかりさん)
PAGE TOP