お知らせ

【毎日更新中!】ハイクノミカタ

【毎日更新】「ハイクノミカタ」

毎日、季節の一句をご紹介。セクト・ポクリットの大黒柱です。
2021年10月より、火曜・水曜が「マンスリー(月替わり)」の執筆者に変更となりました!!


【シーズン2:2021年10月〜2022年9月】

月曜担当:篠崎央子(「磁石」同人)
火曜担当:千々和美恵子(「ふよう」主宰)
→望月清彦(「百鳥」同人)
→小滝肇
→菅敦(「銀化」副編集長)
→永山智郎(「銀化」「群青」同人)
→松尾清隆(「松の花」編集長)
→九堂夜想(「LOTUS」編集人)
→沼尾將之(「橘」同人)
水曜担当:小田島渚(「銀漢」「小熊座」同人)
→町田無鹿(「澤」「楽園」)
→川原風人(「鷹」)
→吉田林檎(「知音」同人)
→内村恭子(「天為」同人)
→藤本智子(「南風」同人)
→大西朋(「鷹」「晨」同人)
→木田智美(「奎」所属)
木曜担当:橋本直(「豈」同人)
金曜担当:阪西敦子(「ホトトギス」「円虹」同人)
土曜担当:太田うさぎ(「なんぢや」同人「街」会員)
日曜担当:安里琉太(「銀化」「群青」「滸」)


【シーズン1:2020年10月〜2021年9月】

月曜担当:日下野由季(「海」編集長)→ 篠崎央子(「磁石」同人)
火曜担当:鈴木牛後(「藍生」「雪華」俳句集団【itak】)
水曜担当:月野ぽぽな(「海原」同人、ニューヨーク在住)
木曜担当:橋本直(「豈」同人)
金曜担当:阪西敦子(「ホトトギス」「円虹」同人)
土曜担当:太田うさぎ(「なんぢや」同人「街」会員)
日曜担当:小津夜景(ニース在住)

2020年10月からスタートした「ハイクノミカタ」。【シーズン1】は、月曜=日下野由季→篠崎央子(2021年7月〜)、火曜=鈴木牛後、水曜=月野ぽぽな、木曜=橋本直、金曜=阪西敦子、土曜=太田うさぎ、日曜=小津夜景さんという布陣で毎日、お届けしてきた記録がこちらです↓


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 屋根替の屋根に鎌刺し餉へ下りぬ 大熊光汰【季語=屋根替(春)】
  2. 「我が毒」ひとが薄めて名薬梅雨永し 中村草田男【季語=梅雨(夏)…
  3. あっ、ビデオになってた、って君の声の短い動画だ、海の 千種創一
  4. つきの光に花梨が青く垂れてゐる。ずるいなあ先に時が満ちてて 岡井…
  5. 数と俳句(四)/小滝肇
  6. 仕切り繰返す間も掃き五月場所 鷹羽狩行【季語=五月場所(夏)】
  7. 足跡が足跡を踏む雪野かな 鈴木牛後【季語=雪野(冬)】 
  8. 大年の夜に入る多摩の流れかな 飯田龍太【季語=大年(冬)】

おすすめ記事

  1. ひめはじめ昔男に腰の物 加藤郁乎【季語=ひめ始(新年)】
  2. 叩頭すあやめあざやかなる方へ 飯島晴子【季語=あやめ(夏)】
  3. 叱られて目をつぶる猫春隣 久保田万太郎【季語=春隣(冬)】
  4. きりぎりす飼ふは死を飼ふ業ならむ 齋藤玄【季語=螽蟖(秋)】
  5. 共にゐてさみしき獣初しぐれ 中町とおと【季語=初時雨(冬)】
  6. 盥にあり夜振のえもの尾をまげて   柏崎夢香【季語=夜振(夏)】
  7. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第5回】
  8. 街坂に雁見て息をゆたかにす 福永耕二【季語=雁(秋)】
  9. 【冬の季語】毛糸編む
  10. 空のいろ水のいろ蝦夷延胡索 斎藤信義【季語=蝦夷延胡索(夏)】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」あんずのコンポート
  2. 悲鳴にも似たり夜食の食べこぼし 波多野爽波【季語=夜食(秋)】
  3. 「野崎海芋のたべる歳時記」パン・ペルデュ
  4. 初場所や昔しこ名に寒玉子 百合山羽公【季語=初場所(冬)】
  5. 仰向けに冬川流れ無一文 成田千空【季語=冬川(冬)】
  6. わが家の見えて日ねもす蝶の野良 佐藤念腹【季語=蝶(春)】
  7. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第4回】
  8. 【冬の季語】白菜
  9. 青い薔薇わたくし恋のペシミスト 高澤晶子【季語=薔薇(夏)】
  10. 一臓器とも耕人の皺の首 谷口智行【季語=耕人(春)】
PAGE TOP