夏の季語

【夏の季語】父の日

【夏の季語=仲夏(6月)】父の日

六月の第三日曜日。

父に感謝をささげる日とされてはいるものの。


【父の日(上五)】
父の日の忘れられをり波戻る 田川飛旅子
父の日の父を思へば母の顔 桑原三郎
父の日の雫ためをり杉檜 大木あまり
父の日や煮れば骨出るスペアリブ 本多遊子
父の日やいつより怒らざる父に 片山由美子
父の日と言ひ出せぬまま暮れにけり 種谷良二
父の日やビニールハウス蒼く暮れ 川嶋一美

【父の日(中七)】

【父の日(下五)】
藤蔓にからまれ大樹父の日よ 鍵和田秞子
深く深くプールに潜り父の日よ 林誠司

【その他】
悲壮なる父の為にもその日あり 相生垣瓜人

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【夏の季語】砂日傘/ビーチパラソル 浜日傘
  2. 【冬の季語】寒椿
  3. 【冬の季語】小寒
  4. 【春の季語】春月
  5. 【新年の季語】門松
  6. 【夏の季語】夏座敷
  7. 【春の季語】春灯
  8. 【秋の季語】西瓜/西瓜畑 西瓜番 西瓜売

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】鯛焼
  2. 麦真青電柱脚を失へる 土岐錬太郎【季語=青麦(夏)】
  3. 【春の季語】針供養
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第74回】木暮陶句郎
  5. 髪ほどけよと秋風にささやかれ 片山由美子【季語=秋風(秋)】
  6. 【夏の季語】酢漿の花
  7. 【冬の季語】年忘れ
  8. 仲秋の金蠅にしてパッと散る 波多野爽波【季語=仲秋(秋)】
  9. 【秋の季語】鵙の贄
  10. 金閣をにらむ裸の翁かな 大木あまり【季語=裸(夏)】

Pickup記事

  1. 【春の季語】芹
  2. アロハ来て息子の嫁を眺めをり 西村麒麟【季語=アロハ(夏)】
  3. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第3回】
  4. 【冬の季語】狐
  5. 魚卵たべ九月些か悔いありぬ 八田木枯【季語=九月(秋)】
  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第72回】本井英
  7. 【秋の季語】檸檬
  8. 【毛の俳句】
  9. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第24回】近江と森澄雄
  10. 【秋の季語】曼珠沙華
PAGE TOP