冬の季語

【冬の季語】クリスマスツリー

【冬の季語=仲冬(12月)】クリスマスツリー

【ミニ解説】

「クリスマス」のために飾り付けられた木。

「知恵の樹」の象徴とされる。「聖樹」とも。


【クリスマスツリー(上五)】
クリスマスツリーぶらさがる何々ぞ 日野草城
クリスマスツリーに関はりなき身なり 桂信子
クリスマスツリーの昼の埃かな 清崎敏郎
クリスマスツリー地階へ運び入れ 中村汀女
クリスマスツリー寒波を欲しがれり 百合山羽公
クリスマスツリーは逆さまだと思う 五島高資
クリスマスツリーの電気消す係 杉田菜穂
クリスマスツリー包めば火のごとし 野口る理

【クリスマスツリー(中七)】

【クリスマスツリー(下五)】
美容室せまくてクリスマスツリー  下田実花
灯の河を眼下にクリスマスツリー 環順子


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【新年の季語】松飾る
  2. 【秋の季語】馬鈴薯/馬鈴薯 ばれいしよ
  3. 【夏の季語】初夏(はつなつ)
  4. 【春の季語】浅蜊
  5. 【新年の季語】雑煮
  6. 【春の季語】梅二月
  7. 【春の季語】永き日
  8. 【春の季語】紅梅

おすすめ記事

  1. 来て見ればほゝけちらして猫柳 細見綾子【季語=猫柳(春)】
  2. 炎ゆる 琥珀の/神の/掌の 襞/ひらけば/開く/歴史の 喪章 湊喬彦
  3. 一燈を消し名月に対しけり 林翔【季語=名月(秋)】
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【8月27日配信分】
  5. おもかげや姨ひとりなく月の友 松尾芭蕉【季語=月(秋)】
  6. 【冬の季語】蕪
  7. 【冬の季語】冬麗
  8. 夜着いて花の噂やさくら餅 關 圭草【季語=桜餅(春)】
  9. 秋日澄み樹のいろ拾ひつづけたる 井越芳子【季語=秋日(秋)】
  10. 【春の季語】蜷

Pickup記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年8月分】
  2. 牡蠣舟やレストーランの灯をかぶり      大岡龍男【季語=牡蠣舟(冬)】
  3. 切腹をしたことがない腹を撫で 土橋螢
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第92回】行方克巳
  5. さざなみのかがやけるとき鳥の恋 北川美美【季語=鳥の恋(春)】
  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第67回】鷲巣正徳
  7. 「野崎海芋のたべる歳時記」ほたるいかの酢味噌和え
  8. 【新連載】「野崎海芋のたべる歳時記」 兎もも肉の赤ワイン煮
  9. 【秋の季語】秋風
  10. 【冬の季語】立冬
PAGE TOP