季語・歳時記

【秋の季語】鴨来る

【秋の季語=仲秋(9月)】鴨来る

【ミニ解説】

ずっと日本に留まる鴨もいるが、「渡り鳥」なので、秋になると北国より渡り来る鴨もいる。

渡ってきたばかりの鴨を「初鴨」と呼ぶ。「」は「水鳥」として冬の季語。

鴨渡る」とも。


【鴨来る(上五)】
鴨来ると湖畔のみ堂ほとけ満つ 皆吉爽雨

【鴨来る(中七)】
西施湖に鴨来るころを船遊び 野見山ひふみ

【鴨来る(下五)】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】ヒヤシンス
  2. 【秋の季語】野菊
  3. 【春の季語】杉の花
  4. 【春の季語】春節
  5. 【秋の季語】鰯雲/鱗雲 鯖雲
  6. 【冬の季語】聖菓
  7. 【冬の季語】早梅
  8. 【秋の季語】団栗

おすすめ記事

  1. 誰かまた銀河に溺るる一悲鳴 河原枇杷男【季語=銀河(秋)】
  2. 結構違ふよ団栗の背くらべ 小林貴子【季語=団栗(秋)】
  3. 米国のへそのあたりの去年今年 内村恭子【季語=去年今年(冬)】
  4. つちふるや自動音声あかるくて 神楽坂リンダ【季語=霾(春)】
  5. 【夏の季語】紫陽花
  6. 年逝くや兎は頰を震はせて 飯島晴子【季語=年逝く(冬)】
  7. わが腕は翼風花抱き受け 世古諏訪【季語=風花(冬)】
  8. 【冬の季語】海鼠/海鼠舟 海鼠突 酢海鼠 海鼠腸
  9. 【イベントのご案内】第8回 千両千両井月さんまつり 【終了しました】
  10. 産みたての卵や一つ大新緑 橋本夢道【季語=新緑(夏)】

Pickup記事

  1. 【新年の季語】三が日
  2. あづきあらひやひとり酌む酒が好き 西野文代【季語=小豆洗(秋)】
  3. 山又山山桜又山桜 阿波野青畝【季語=山桜(春)】
  4. 花八つ手鍵かけしより夜の家 友岡子郷【季語=花八つ手(冬)】
  5. 【新年の季語】なまはげ
  6. 【秋の季語】流星/流れ星 夜這星 星流る 星飛ぶ 星糞
  7. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第59回】 宇都宮と平畑静塔
  8. 目つぶりて春を耳嚙む処女同志 高篤三【季語=春(春)】
  9. 幻影の春泥に投げ出されし靴 星野立子【季語=春泥(春)】
  10. 寒天煮るとろとろ細火鼠の眼 橋本多佳子【季語=寒天(冬)】
PAGE TOP