堀切克洋の「パリ子育て俳句さんぽ」【ラジオ】

「パリ子育て俳句さんぽ」【9月17日配信分】

セクト・ポクリット管理人の堀切です。

今週も謎の店主サチヨさんがこの世のどこかで開店しているアートの溜まり場〈浮かぶカフェ〉にお邪魔させていただきました。いつのまにか、シーズン5!

Youtube(下記リンク)でも聴くことができますし、その他、Podcast、Anchor、Spotifyなどでも視聴できますよー。

唐突ですが、今週は「今年の抱負」を発表します!!

そしてまさかの幸世さんの自宅から「あるもの」が発見されたとのこと...

15年前の思い出のイマージュ(と音声)。

みてみたいような、みたくないような。

(堀切克洋)



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 「けふの難読俳句」【第8回】「眴」
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第116回】入沢 仁
  3. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2022年4月分】
  4. 【新連載】漢字という親を棄てられない私たち/井上泰至【第1回】
  5. 神保町に銀漢亭があったころ【第127回】鳥居真里子
  6. 神保町に銀漢亭があったころ【第55回】小川洋
  7. 「パリ子育て俳句さんぽ」【1月29日配信分】
  8. 俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#3】

おすすめ記事

  1. 【春の季語】春の野
  2. 魚のかげ魚にそひゆく秋ざくら 山越文夫【季語=コスモス(秋)】
  3. 【春の季語】雁帰る
  4. 「パリ子育て俳句さんぽ」【12月4日配信分】
  5. 松風や俎に置く落霜紅 森澄雄【季語=落霜紅(秋)】
  6. 婚約とは二人で虹を見る約束 山口優夢【季語=虹(夏)】
  7. 【冬の季語】時雨
  8. 神保町に銀漢亭があったころ【第32回】筑紫磐井
  9. 来よ来よと梅の月ヶ瀬より電話 田畑美穂女【季語=梅 (春)】
  10. 春の雪指の炎ゆるを誰に告げむ 河野多希女【季語=春の雪(春)】

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【12月18日配信分】
  2. 【秋の季語】山椒の実
  3. 白衣とて胸に少しの香水を 坊城中子【季語=香水(夏)】
  4. 【連載】歳時記のトリセツ(5)/対中いずみさん
  5. 父の日の父に甘えに来たらしき 後藤比奈夫【季語=父の日(夏)】
  6. かけろふやくだけて物を思ふ猫 論派【季語=陽炎(春)】
  7. 年逝くや兎は頰を震はせて 飯島晴子【季語=年逝く(冬)】
  8. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年2月分】
  9. 蜷のみち淡くなりてより来し我ぞ 飯島晴子【季語=蜷(春)】
  10. 神保町に銀漢亭があったころ【第10回】相沢文子
PAGE TOP