1. 捨て櫂や暑気たゞならぬ皐月空 飯田蛇笏【季語=皐月(夏)】

    捨て櫂や暑気たゞならぬ皐月空飯田蛇笏))ゴミ回収の規則に従わずに捨ててあるものを見かけると胸がざわつく。洗濯機や布団が道端で幾日も雨ざらしになっていたり、粗大ゴミのシールを貼られていないエレキギター…

  2. 秋櫻子の足あと【第11回】谷岡健彦

    秋櫻子の足あと【第11回】(全12回)谷岡健彦(「銀漢」同人)…

  3. あきかぜの疾渡る空を仰ぎけり 久保田万太郎【季語=秋風(秋)】

    あきかぜの疾渡る空を仰ぎけり久保田万太郎(『久保田万太郎俳句集』2021年…

  4. 虹の空たちまち雪となりにけり 山本駄々子【季語=雪(冬)】

    虹の空たちまち雪となりにけり山本駄々子やまもと・だだしまさとし))…

  5. 横ざまに高き空より菊の虻 歌原蒼苔【季語=菊(秋)】

    横ざまに高き空より菊の虻歌原蒼苔うたはら・そうたいまさとし))…

  6. 蟭螟の羽ばたきに空うごきけり 岡田一実【季語=蟭螟(夏)】

  7. 空のいろ水のいろ蝦夷延胡索 斎藤信義【季語=蝦夷延胡索(夏)】

  8. 鳥帰るいづこの空もさびしからむに 安住敦【季語=鳥帰る(春)】

  9. 温室の空がきれいに区切らるる 飯田晴【季語=温室(冬)】

カテゴリー記事一覧

記事一覧

PAGE TOP