季語・歳時記

【新年の季語】俎始

新年の季語(1月)俎始

【ミニ解説】

年があけて初めて調理すること。「包丁始」とも。

年があけて初めて台所に入ることを「初厨」と呼ぶこともある。


【俎始(上五)】
俎始鯛が睨を効かせけり  鈴木真砂女

【俎始(中七)】
指の先つまむ俎はじめかな 鷹羽狩行

【俎始(下五)】


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】蓮枯る
  2. 【春の季語】春の夜
  3. 【冬の季語】着ぶくれ
  4. 【冬の季語】蓮根
  5. 【春の季語】春
  6. 【冬の季語】日短
  7. 【秋の季語】紫式部の実/式部の実 実紫 子式部
  8. 【秋の季語】秋風

おすすめ記事

  1. 野分吾が鼻孔を出でて遊ぶかな 永田耕衣【季語=野分(秋)】
  2. 冬枯や熊祭る子の蝦夷錦 正岡子規【季語=冬枯・熊(冬)】
  3. 秋・紅茶・鳥はきよとんと幸福に 上田信治【季語=秋(秋)】
  4. 【春の季語】初蝶
  5. つぶやきの身に還りくる夜寒かな 須賀一惠【季語=夜寒(秋)】
  6. 【春の季語】彼岸
  7. 水底を涼しき風のわたるなり 会津八一【季語=涼し(夏)】
  8. 【秋の季語】秋山
  9. もろ手入れ西瓜提灯ともしけり 大橋櫻坡子【季語=西瓜提灯】
  10. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2024年5月分】

Pickup記事

  1. 【冬の季語】兎狩
  2. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【番外ー1】 網走と臼田亞浪
  3. ここは敢て追はざる野菊皓かりき 飯島晴子【季語=野菊(秋)】
  4. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第5回】
  5. ひよんの実や昨日と違ふ風を見て   高橋安芸【季語=ひよんの実(秋)】
  6. 芹と名がつく賑やかな娘が走る 中村梨々【季語=芹(春)】 
  7. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2021年12月分】
  8. 【年越し恒例】くま太郎とうさ子の「セポクリゆく年くる年」【2020年→2021年】
  9. 鞦韆は漕ぐべし愛は奪ふべし 三橋鷹女【季語=鞦韆(春)】
  10. 丹田に力を入れて浮いて来い 飯島晴子【季語=浮いて来い(夏)】
PAGE TOP