季語・歳時記

【春の季語】春灯

【春の季語=三春(2月〜4月)】春灯

春夕べ」あるいは「春の夜」に灯すあかりのこと。「春の灯」とも。

「しゅんとう」と漢語的に四音でも読めるが、「はるともし」と五音で和語的にも読める。

後者の場合、「春灯し」と「し」を送ることもある。

「燈」は「灯」の旧漢字である。


【春灯(上五)】
春灯の下に我あり汝あり 高浜虚子
春灯にひとりの奈落ありて座す 野澤節子
春燈の鈴ふるふごと点る路地 成田千空
春灯の壁に弥勒の耳の影 西村和子
春灯の見知らぬ街をいくつも過ぎ 西村和子

【春灯(中七)】
見てゐたる春のともしびゆらぎけり 池内たけし
恋衣とは春燈にぬぎしもの 行方克巳

【春灯(下五)】
ぼんのくぼきよらにくぼみ春灯 吉屋信子
とぼしくて大きくて野の春ともし 鷲谷七菜子
遠く航くための仮泊の春灯 友岡子郷
をみならのうち揃ひたる春燈 小島健
からまつの林に遠し春灯 小川軽舟

【ほかの季語と】
浜木綿の枯れしままなる春燈 岸本尚毅


【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】流氷
  2. 【春の季語】春の夜
  3. 【春の季語】蜷
  4. 【春の季語】菜種梅雨
  5. 【秋の季語】鴨渡る
  6. 【秋の季語】小鳥来る
  7. 【冬の季語】聖夜劇
  8. 【秋の季語】終戦記念日/終戦日 終戦の日 敗戦日 敗戦忌 八月十…

おすすめ記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年2月分】
  2. 回廊をのむ回廊のアヴェ・マリア 豊口陽子
  3. ゆく船に乗る金魚鉢その金魚 島田牙城【季語=金魚(夏)】
  4. 【冬の季語】冬滝
  5. 魚卵たべ九月些か悔いありぬ 八田木枯【季語=九月(秋)】
  6. 恋終りアスパラガスの青すぎる 神保千恵子【季語=アスパラガス(春)】
  7. 神保町に銀漢亭があったころ【第49回】岸本尚毅
  8. 膝枕ちと汗ばみし残暑かな 桂米朝【季語=残暑(秋)】
  9. 【新年の季語】人の日
  10. 【連載】久留島元のオバケハイク【第3回】「雪女」

Pickup記事

  1. 若葉してうるさいッ玄米パン屋さん 三橋鷹女【季語=若葉(夏)】
  2. 山羊群れて夕立あとの水ほとり  江川三昧【季語=夕立(夏)】
  3. 【読者参加型】コンゲツノハイクを読む【2023年12月分】
  4. 【秋の季語】秋の蝶
  5. 山又山山桜又山桜 阿波野青畝【季語=山桜(春)】
  6. 夏帯にほのかな浮気心かな 吉屋信子【季語=夏帯(夏)】
  7. ひざにゐて猫涅槃図に間に合はず 有馬朗人【季語=涅槃図(春)】
  8. 南天のはやくもつけし実のあまた 中川宋淵【季語=南天の実(冬)】
  9. 海の日の海より月の上りけり 片山由美子【季語=海の日(夏)】
  10. みな聖樹に吊られてをりぬ羽持てど 堀田季何【季語=聖樹(冬)】
PAGE TOP