堀切克洋の「パリ子育て俳句さんぽ」【ラジオ】

「パリ子育て俳句さんぽ」【5月7日配信分】

セクト・ポクリット管理人の堀切です。

今週も謎の店主サチヨさんがこの世のどこかで開店しているアートの溜まり場〈浮かぶカフェ〉にお邪魔しております。いつのまにやらシーズン4に突入! サムネ画像もあたらしくなって浮かんでます。

Youtube(下記リンク)でも聴くことができますし、その他、Podcast、Anchor、Spotifyなどでも視聴できますよー。

フランスは5月19日からカフェのテラスや、美術館・劇場がひさしぶりに開く予定! ワクチンは、前日に空きがあれば来週から誰でも接種できるようになるようです。日もだいぶ長くなって、いよいよバカンスが待ち遠しくなってまいりました。

5月は日本のゴールデンウィークがありますが、フランスも連休が多い月。これから4連休と3連休が控えています。

来週からサイトをこまめに見て、早めのワクチン狙うぞ!

次回もよろしくお願いします。

(堀切克洋)



【セクト・ポクリット管理人より読者のみなさまへ】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【第3回】墓参り吟行/ローゼン千津
  2. 神保町に銀漢亭があったころ【第44回】西村麒麟
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第123回】大住光汪
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」牡蠣とほうれん草のガーリックソテー
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第31回】田園調布と安住敦
  6. 【連載】久留島元のオバケハイク【第3回】「雪女」
  7. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ…
  8. 【連載】歳時記のトリセツ(16)/宮本佳世乃さん

おすすめ記事

  1. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2023年10月分】
  2. 【冬の季語】今朝の冬
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第73回】芥ゆかり
  4. 桐咲ける景色にいつも沼を感ず 加倉井秋を【季語=桐の花(夏)】
  5. 針供養といふことをしてそと遊ぶ 後藤夜半【季語=針供養(春)】
  6. 言葉がわからないので笑うてわかれる露草咲いてゐる 種田山頭火【季語=露草(秋)】
  7. 【都道府県別の俳句】
  8. ビル、がく、ずれて、ゆくな、ん、てきれ、いき、れ なかはられいこ
  9. 笹鳴きに覚めて朝とも日暮れとも 中村苑子【季語=笹鳴(冬)】 
  10. 「パリ子育て俳句さんぽ」【1月15日配信分】

Pickup記事

  1. 「我が毒」ひとが薄めて名薬梅雨永し 中村草田男【季語=梅雨(夏)】
  2. ここは敢て追はざる野菊皓かりき 飯島晴子【季語=野菊(秋)】
  3. 【新連載】歳時記のトリセツ(1)/村上鞆彦さん
  4. 運動会静かな廊下歩きをり 岡田由季【季語=運動会(秋)】
  5. コーヒー沸く香りの朝はハットハウスの青さで 古屋翠渓
  6. 狐火にせめてををしき文字書かん 飯島晴子【季語=狐火(冬)】
  7. 春風にこぼれて赤し歯磨粉 正岡子規【季語=春風(春)】
  8. 麦藁を束ねる足をあてにけり   奈良鹿郎【季語=麦藁(夏)】
  9. 駅蕎麦の旨くなりゆく秋の風 大牧広【季語=秋の風(秋)】
  10. 朝顔の数なんとなく増えてゐる 相沢文子【季語=朝顔(秋)】
PAGE TOP