冬の季語

【冬の季語】節分会

【冬の季語=晩冬(2月)】節分会

寺などで行われる大々的な「節分」行事を「節分会」という。


【節分会(上五)】
節分会今大般若経転読 上村占魚

【節分会(中七)】

【節分会(下五)】
闇の山奥に拡がる節分会 右城暮石
青空に堂扉を開けて節分会 皆川盤水
金星の正しきひかり節分会 星野麥丘人
西空の紅の褪せゆき節分会 鷹羽狩行
伸べし手の闇に吸はるる節分会 大石悦子


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【秋の季語】渡り鳥
  2. 【冬の季語】冬眠
  3. 【夏の季語】出梅
  4. 【秋の季語】秋の暮/秋の夕 秋の夕べ
  5. 【春の季語】春の雨
  6. 【春の季語】霞
  7. 【秋の季語】コスモス
  8. 【冬の季語】毛糸

おすすめ記事

  1. 【#40】「山口誓子「汽罐車」連作の学術研究とモンタージュ映画」の続き
  2. 敬老の日のどの席に座らうか 吉田松籟【季語=敬老の日(秋)】
  3. 【冬の季語】兎狩
  4. 麦藁を束ねる足をあてにけり   奈良鹿郎【季語=麦藁(夏)】
  5. 梅咲いて庭中に青鮫が来ている 金子兜太【季語=梅(春)】
  6. 【冬の季語】冬に入る
  7. 取り除く土の山なす朧かな 駒木根淳子【季語=朧(春)】
  8. 止まり木に鳥の一日ヒヤシンス  津川絵理子【季語=ヒヤシンス(春)】
  9. 【速報&アーカイブ】きょうのできごと2021
  10. 「パリ子育て俳句さんぽ」【10月23日配信分】

Pickup記事

  1. 「パリ子育て俳句さんぽ」【4月9日配信分】
  2. 紫陽花剪るなほ美しきものあらば剪る 津田清子【季語=紫陽花(夏)】
  3. 【春の季語】春雨
  4. 武具飾る海をへだてて離れ住み 加藤耕子【季語=武具飾る(夏)】
  5. 【夏の季語】薔薇
  6. 【春の季語】紅梅
  7. 「野崎海芋のたべる歳時記」いくらの醤油漬け
  8. 誕生日の切符も自動改札に飲まれる 岡田幸生
  9. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第1回】吉野と大峯あきら
  10. 神保町に銀漢亭があったころ【第85回】土肥あき子
PAGE TOP