十一月

  1. 【冬の季語】冬に入る

    【冬の季語=初冬(11月)】冬に入る【ミニ解説】太陽暦の11月8日ごろ、冬の最初の日、すなわち「立冬」のこと。二十四節気のひとつである「立冬」と比べて、身体を通じて、冬に入っていくことを確認するような実感が…

  2. あたゝかき十一月もすみにけり 中村草田男【季語=十一月(冬)】

    あたゝかき十一月もすみにけり中村草田男今週に入って少しづつ…

  3. 【冬の季語】今朝の冬

    【冬の季語=初冬(11月)】今朝の冬【ミニ解説】冬の最初の日、すな…

  4. 【冬の季語】冬立つ

    【冬の季語=初冬(11月)】冬立つ【ミニ解説】太陽暦の11月8日ご…

  5. 【冬の季語】冬来たる(冬来る)

    【冬の季語=初冬(11月)】冬来たる(冬来る)【ミニ解説】太陽暦の…

  6. 【冬の季語】立冬

  7. あたゝかき十一月もすみにけり 中村草田男【季語=十一月(冬)】

  8. 【冬の季語】十一月

  9. あたたかき十一月もすみにけり 中村草田男【季語=冬の空(冬)】

  10. COVID-19十一月の黒いくれよん 瀬戸正洋【冬の季語=十一月(冬)】

おすすめ記事

  1. 菜の花月夜ですよネコが死ぬ夜ですよ 金原まさ子【季語=菜の花(春)】 
  2. 【連載】歳時記のトリセツ(13)/関悦史さん
  3. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月26日配信分】
  4. おもかげや姨ひとりなく月の友 松尾芭蕉【季語=月(秋)】
  5. 干されたるシーツ帆となる五月晴 金子敦【季語=五月晴(夏)】

Pickup記事

  1. 【夏の季語】酢漿の花
  2. 着ぶくれて田へ行くだけの橋見ゆる 吉田穂津【季語=着ぶくれ(冬)】
  3. 【冬の季語】クリスマス
  4. 「野崎海芋のたべる歳時記」苺のシャンティイ風
  5. 太る妻よ派手な夏着は捨てちまへ ねじめ正也【季語=夏着(夏)】
PAGE TOP