1. 【春の季語】白梅

    【春の季語=初春(2月)】白梅一般的には、花びらが白い「梅」のことを指す。「はくばい」とも「しらうめ」とも読み、「梅白し」「梅真白」などと表現することもある。ただし植物学上は、花びらではなく、枝や幹…

  2. 【冬の季語】冬木の芽

    【冬の季語=三冬(1月)】冬木の芽「辛夷」「木蓮」「梅」「桜」など…

  3. 【春の季語】梅二月

    【春の季語=初春(2月)】梅二月「立春」を過ぎて「梅」が咲きはじめた「二月…

  4. 【春の季語】梅

    【春の季語=初春(2月)】梅まだ雪が残っていることもある「二月」、…

  5. 【春の季語】二月尽

    【春の季語=初春(2月)】二月尽「二月」が終わることを指す言葉。…

  6. 【春の季語】二月

  7. 【冬の季語】室の花

  8. 梅咲きぬ温泉は爪の伸び易き 梶井基次郎【季語=梅(春)】

  9. 来て見れば来てよかりしよ梅椿 星野立子【季語=梅・椿(春)】

  10. 秋櫻子の足あと【第2回】谷岡健彦

  11. 「パリ子育て俳句さんぽ」【2月19日配信分】

  12. 梅の径用ありげなる人も行く 今井つる女【季語=梅 (春)】

おすすめ記事

  1. 取り除く土の山なす朧かな 駒木根淳子【季語=朧(春)】
  2. 【春の季語】大試験
  3. 【冬の季語】春隣
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第35回】松川洋酔
  5. ストーブに判をもらひに来て待てる 粟津松彩子【季語=ストーブ(冬)】

Pickup記事

  1. 俳句おじさん雑談系ポッドキャスト「ほぼ週刊青木堀切」【#4】
  2. 【毎日更新中!】ハイクノミカタ
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第128回】井越芳子
  4. 【連載】「ゆれたことば」#3「被災地/被災者」千倉由穂
  5. 【新年の季語】松飾る
PAGE TOP