連載・よみものけふの難読俳句

  1. 「けふの難読俳句」【第10回】「信天翁」

    信天翁(あほうどり)レベル ★★★★☆使用頻度 ★★☆☆☆<ジャンル> 生物、鳥<類語>沖の尉、沖の大夫、海鵝、大鳥、巨鳥【例句】耳つくのそれらでもなし信天翁…

  2. 「けふの難読俳句」【第9回】「蹼」

    蹼(みずかき)レベル ★★★☆☆使用頻度 ★★★☆☆…

  3. 「けふの難読俳句」【第8回】「眴」

    眴(めくばせ)レベル ★★☆☆☆使用頻度 ★★★☆☆…

  4. 「けふの難読俳句」【第7回】「半月」

    半月(はにわり)レベル ★★★★☆使用頻度 ★☆☆☆☆…

  5. 「けふの難読俳句」【第6回】「後妻/前妻」

    後妻(うわなり)・前妻(こなみ)レベル ★★★★☆使用頻度…

  6. 「けふの難読俳句」【第5回】「蹇」

  7. 「けふの難読俳句」【第4回】「毳」

  8. 「けふの難読俳句」【第3回】「象」

  9. 「けふの難読俳句」【第2回】「尿」

  10. 「けふの難読俳句」【第1回】「直会」

おすすめ記事

  1. 蝌蚪乱れ一大交響楽おこる 野見山朱鳥【季語=蝌蚪(春)】
  2. 「パリ子育て俳句さんぽ」【9月18日配信分】
  3. 蜩や久しぶりなる井の頭      柏崎夢香【季語=蜩(秋)】
  4. 【書評】相子智恵 第1句集『呼応』(左右社、2021年)
  5. 【春の季語】春節

Pickup記事

  1. 自動車も水のひとつや秋の暮 攝津幸彦【季語=秋の暮(秋)】
  2. 【春の季語】春の夜
  3. けさ秋の一帆生みぬ中の海 原石鼎【季語=今朝秋(秋)】
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第67回】 伊賀上野と橋本鶏二
  5. 底冷えを閉じ込めてある飴細工 仲田陽子【季語=底冷(冬)】
PAGE TOP