1. 頭を垂れて汗の男ら堂に満つ 高山れおな【季語=汗(夏)】

    頭を垂れて汗の男ら堂に満つ高山れおな今週から、関東地方は梅雨入りの予報であったが、梅雨前線が太平洋の南に停滞したままなので来週以降になりそうである。フェーン現象により既に猛暑日が続いており、心の準備…

  2. 街の縮図が薔薇挿すコップの面にあり 原子公平 【季語=薔薇(夏)】

    街の縮図が薔薇挿すコップの面にあり原子公平「花の女王」と呼…

  3. 留守の家の金魚に部屋の灯を残し 稲畑汀子【季語=金魚(夏)】

    留守の家の金魚に部屋の灯を残し稲畑汀子1か月ぶりの復帰をし…

  4. 子燕のこぼれむばかりこぼれざる 小澤實【季語=子燕(夏)】

    子燕のこぼれむばかりこぼれざる小澤實今日は6月最初の金曜日…

  5. 赤んぼころがり昼寝の漁婦に試射砲音 古沢太穂【季語=昼寝(夏)】

    赤んぼころがり昼寝の漁婦に試射砲音古沢太穂昨今の夏は記録的…

  6. 早乙女のもどりは眼鏡掛けてをり 鎌田恭輔【季語=早乙女(夏)】

  7. 性あらき郡上の鮎を釣り上げて 飴山實【季語=鮎(夏)】

  8. 万緑やご飯のあとのまたご飯 宮本佳世乃【季語=万緑(夏)】

  9. 蛇を知らぬ天才とゐて風の中 鈴木六林男【季語=蛇(夏)】

  10. しろがねの盆の無限に夏館 小山玄紀【季語=夏館(夏)】

  11. 夕餉まで少し間のあり額の花 片山由美子【季語=額の花(夏)】

  12. ラベンダー添へたる妻の置手紙 内堀いっぽ【季語=ラベンダー(夏)】

おすすめ記事

  1. 【夏の季語】盛夏/夏旺ん 真夏
  2. 命より一日大事冬日和 正木ゆう子【季語=冬日和(冬)】
  3. 【#31】ヴィヴィアン・ウエストウッドとアーガイル柄の服
  4. 鴨が来て池が愉快となりしかな 坊城俊樹【季語=鴨来る(秋)】
  5. 春光のステンドグラス天使舞ふ 森田峠【季語=春光(春)】

Pickup記事

  1. 「野崎海芋のたべる歳時記」エゾシカのロースト
  2. 【冬の季語】歳晩
  3. 松本実穂 第一歌集『黒い光』(角川書店、2020年)
  4. 後鳥羽院鳥羽院萩で擲りあふ 佐藤りえ【秋の季語=萩(冬)】
  5. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第62回】 佐渡と岸田稚魚
PAGE TOP