季語・歳時記

【夏の季語】サマーセーター/サマーニット

【夏の季語(三夏)】サマーセーター/サマーニット

【解説】ざっくりと編まれた通気性のいい薄手のニット。化学繊維も多いですが、天然素材だとコットン・リネンなどが使われます。 俳句で「セーター」といえば【冬の季語】で、まだそれほど用例は多くないと思いますが、立項してみました。

【関連季語】夏服など。

【サマーセーター】
サマーセーター前後不明を着こなしぬ  宇多喜代子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】寒木
  2. 【秋の季語】十三夜
  3. 【春の季語】春雪
  4. 【春の季語】初蝶
  5. 【夏の季語】ソーダ水
  6. 【春の季語】愛の日
  7. 【冬の季語】探梅行
  8. 【春の季語】東風

おすすめ記事

  1. 目薬の看板の目はどちらの目 古今亭志ん生
  2. 命より一日大事冬日和 正木ゆう子【季語=冬日和(冬)】
  3. 【冬の季語】探梅
  4. ゆる俳句ラジオ「鴨と尺蠖」【番外編】
  5. 雪解川暮らしの裏を流れけり 太田土男【季語=雪解川(春)】
  6. おほぞらを剝ぎ落したる夕立かな 櫛部天思【季語=夕立(夏)】
  7. 「パリ子育て俳句さんぽ」【8月20日配信分】
  8. 恋の句の一つとてなき葛湯かな 岩田由美【季語=葛湯(冬)】
  9. 影ひとつくださいといふ雪女 恩田侑布子【季語=雪女(冬)】
  10. 恋ふたつ レモンはうまく切れません 松本恭子【季語=レモン(秋)】

Pickup記事

  1. フラミンゴ同士暑がつてはをらず 後藤比奈夫【季語=暑し(夏)】
  2. 【春の季語】初花
  3. ソーダ水方程式を濡らしけり 小川軽舟【季語=ソーダ水(夏)】
  4. まはすから嘘つぽくなる白日傘 荒井八雪【季語=白日傘(夏)】
  5. 恋さめた猫よ物書くまで墨すり溜めし 河東碧梧桐【季語=恋猫(春)】
  6. 【新年の季語】七種粥(七草粥)
  7. 鳥屋の窓四方に展けし花すゝき     丹治蕪人【季語=花すゝき(秋)】
  8. 【夏の季語】【秋の季語?】ピーマン
  9. さまざまの事おもひ出す桜かな 松尾芭蕉【季語=桜(春)】
  10. 舌荒れてをり猟銃に油差す 小澤實【季語=猟銃(冬)】
PAGE TOP