季語・歳時記

【春の季語】彼岸

春分」を中日とする前後3日の7日間のこと。

俳句では、たんに「彼岸」といえば、「」のお彼岸を意味します。

秋の彼岸は「秋彼岸」。


【彼岸(上五)】
彼岸まで電気自動車で行こう 柿本多映
お彼岸の東京タワーやぐにやりぐにやり  山下つばさ

【彼岸(中七)】
毎年よ彼岸の入に寒いのは 正岡子規
ねころがり彼岸の母と手をつなぐ  八田木枯

【彼岸(下五)】
地に下りて雀のあそぶ彼岸寺 牛田修嗣
木を守る人に木の添ふ彼岸かな 下坂速穂
靴に足納めてゐたる彼岸かな 川島葵
あくびして綺麗な空の彼岸かな 西村麒麟
レコードの空転が始まる彼岸  西川火尖

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【春の季語】愛の日
  2. 【春の季語】大試験
  3. 【春の季語】三椏の花
  4. 【春の季語】啓蟄
  5. 【冬の季語】十二月
  6. 【秋の季語】鰯雲/鱗雲 鯖雲
  7. 【春の季語】杉の花
  8. 【夏の季語】夏服/白服 麻服 サマードレス サンドレス 簡単服 …

おすすめ記事

  1. 白魚の目に哀願の二つ三つ 田村葉【季語=白魚(春)】
  2. 遅れ着く小さな駅や天の川 髙田正子【季語=天の川(秋)】
  3. 旗のごとなびく冬日をふと見たり 高浜虚子【季語=冬日(冬)】
  4. 天使魚の愛うらおもてそして裏 中原道夫【季語=天使魚(夏)】
  5. 倉田有希の「写真と俳句チャレンジ」【第1回】
  6. 【秋の季語】末枯
  7. 眼前にある花の句とその花と 田中裕明【季語=花(春)】 
  8. 金色の種まき赤児がささやくよ  寺田京子【季語=種蒔(春)】 
  9. おそろしき一直線の彼方かな 畠山弘
  10. 【冬の季語】返り花(帰り花)

Pickup記事

  1. 散るときのきてちる牡丹哀しまず 稲垣きくの【季語=牡丹(夏)】
  2. 海外のニュースの河馬が泣いていた 木田智美【無季】
  3. 【連載】歳時記のトリセツ(5)/対中いずみさん
  4. あえかなる薔薇撰りをれば春の雷 石田波郷【季語=春の雷(春)】
  5. 【春の季語】四月
  6. 牛乳の膜すくふ節季の金返らず 小野田兼子【季語=節季(冬)】
  7. きりん老ゆ日本のうろこ雲食べて 松尾隆信【季語=うろこ雲(秋)】
  8. 猿負けて蟹勝つ話亀鳴きぬ 雪我狂流【季語=亀鳴く(春)】
  9. 【新年の季語】小正月
  10. 【第4回】巴里居候雑記/名取里美
PAGE TOP