冬の季語

【冬の季語】冬木立

【冬の季語=三冬(11〜1月)】冬木立

【解説】

冬の樹木である「冬木」が群立している様子のこと。

冬木」「枯木」「裸木」「寒木(かんぼく)」などが一本の木を思わせるのに対して、「冬木立」は木が並んでいるという印象を与える。

夏の季語である「夏木立」と対になる季語。


【冬木立(上五)】
冬木立家居ゆゝしき梺かな 蕪村
冬木立一壷となりし母軽し 吉屋信子
冬木立日のあるうちに別れけり 清水基吉
冬木立続けり胸の延長線 対馬康子
冬木立転校生と帰りけり 藺草慶子

【冬木立(中七)】
つかのまの日の冬木立戦やむ 小池文子
パイプオルガン冬の木立のやうに 浦川聡子

【冬木立(下五)】
斧入れて香におどろくや冬こだち 蕪村
家二軒畑つくりけり冬木立 正岡子規
馬蹄師の宿一軒や冬木立 大須賀乙字
立小便する気も失せる冬木立 渥美風天
鴉には首吊るによき冬木立 安西篤
天網やあっけらかんと冬木立 米岡隆文
純愛や十字十字の冬木立 対馬康子
百人のゴルゴ13冬木立 斉田仁
旅芸人黒き箱曳き冬木立 渡部有紀子


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【新年の季語】どんど焼
  2. 【冬の季語】探梅行
  3. 【春の季語】白梅
  4. 【新年の季語】包丁始(庖丁始)
  5. 【夏の季語】夏木立
  6. 【都道府県別の俳句】
  7. 【春の季語】椿
  8. 【新年の季語】福寿草

おすすめ記事

  1. 【新年の季語】繭玉
  2. 山椒の実噛み愛憎の身の細り 清水径子【季語=山椒の実(秋)】
  3. 【特別寄稿】これまで、これから ーいわき復興支援の10年ー山崎祐子
  4. 【春の季語】椿寿忌
  5. 冷房とまる高階純愛の男女残し 金子兜太【季語=冷房(夏)】
  6. 【夏の季語】シャワー
  7. 蟲鳥のくるしき春を不爲 高橋睦郎【季語=春(春)】
  8. 【書評】広渡敬雄『俳句で巡る日本の樹木50選』(本阿弥書店、2021年)
  9. 神保町に銀漢亭があったころ【第30回】今泉礼奈
  10. 【冬の季語】聖夜

Pickup記事

  1. 追ふ蝶と追はれる蝶の入れ替はる 岡田由季【季語=蝶(春)】
  2. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#7
  3. してみむとてするなり我も日傘さす 種谷良二【季語=日傘(夏)】
  4. しろい小さいお面いっぱい一茶のくに 阿部完市
  5. 二ン月や鼻より口に音抜けて 桑原三郎【季語=二ン月(春)】
  6. 【短期連載】茶道と俳句 井上泰至【第8回】
  7. 【連載】もしあの俳人が歌人だったら Session#13
  8. いづくともなき合掌や初御空 中村汀女【季語=初御空(新年)】
  9. 天高し深海の底は永久に闇 中野三允【季語=天高し(秋)】
  10. コスモスを愛づゆとりとてなきゴルフ 大橋 晄【季語=コスモス(秋)】
PAGE TOP