冬の季語

【冬の季語】ラグビー

【冬の季語=三冬(11月〜1月)】ラグビー

ラグビーは現在、1年を通して大会や試合が行われているが、体のぶつかり合いの多いラグビーでは、体力の消耗が激しいスポーツであるため、「炎天下」でのプレーは危険。

現在も各カテゴリーでトップの大会(トップリーグ決勝・大学選手権・全国高校ラグビーフットボール大会)は、冬に開催されている。

ラグビープレイヤーを表すのは「ラガーマン」であるが、省略的に「ラガー」として、しばしば季語として使用される。


【ラグビー(上五)】
ラグビーに饐えしジヤケツを著つゝ馴れ 山口誓子
ラグビーのみな口あけて駆けり来る 山口誓子
ラグビーのジヤケツちぎれて闘へる 山口誓子
ラグビーのジヤケツの色の敵味方 福井圭児
ラグビーの頬傷ほてる海見ては 寺山修司
ラグビーや人は何かをはみ出して 飯田冬眞
ラグビーの胸ラグビーの腿の下 阪西敦子
ラグビーの子等のこれほど絵になるか 菅敦
ラグビーの天地遍く使ひけり 堀切克洋

【ラグビー(中七)】
二分一分ラグビーの終末の 山口誓子
イエスゐるやうにラグビーボール置く 齋藤朝比古

【ラグビー(下五)】
煙草より温きものなくラグビー見る 山口誓子


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

  1. 【冬の季語】雪
  2. 【冬の季語】冬川
  3. 【冬の季語】小寒
  4. 【冬の季語】寒晴
  5. 【冬の季語】数え日
  6. 【春の季語】囀
  7. 【夏の季語】ラベンダー
  8. 【秋の季語】秋桜

おすすめ記事

  1. 【春の季語】朧月
  2. 秋蝶の転校生のやうに来し 大牧広【季語=秋蝶(秋)】
  3. 三月の旅の支度にパスポート 千原草之【季語=三月(春)】
  4. 【春の季語】四月馬鹿
  5. 待ち人の来ず赤い羽根吹かれをり 涼野海音【季語=赤い羽根(秋)】
  6. 対岸の比良や比叡や麦青む 対中いずみ【季語=麦青む(春)】 
  7. 木犀や同棲二年目の畳 髙柳克弘【季語=木犀(秋)】
  8. 革靴の光の揃ふ今朝の冬 津川絵理子【季語=今朝の冬(冬)】
  9. 【新年の季語】嫁が君
  10. 薄氷の吹かれて端の重なれる 深見けん二【季語=薄氷(冬)】

Pickup記事

  1. 「けふの難読俳句」【第4回】「毳」
  2. 悲鳴にも似たり夜食の食べこぼし 波多野爽波【季語=夜食(秋)】
  3. 風邪を引くいのちありしと思ふかな 後藤夜半【季語=風邪(冬)】
  4. ラベンダー添へたる妻の置手紙 内堀いっぽ【季語=ラベンダー(夏)】
  5. 非常口に緑の男いつも逃げ 田川飛旅子【季語=緑(夏)?】
  6. ひきつゞき身のそばにおく雪兎 飯島晴子【季語=雪兎(冬)】
  7. ひきだしに海を映さぬサングラス 神野紗希【季語=サングラス(夏)】
  8. 行く春や鳥啼き魚の目は泪 芭蕉【季語=行く春(春)】
  9. 流氷が繋ぐ北方領土かな 大槻独舟【季語=流氷(春)】 
  10. 「野崎海芋のたべる歳時記」パテ・ド・カンパーニュ
PAGE TOP