連載・よみもの服部崇の「新しい短歌をさがして」

  1. 【第20回】新しい短歌をさがして/服部崇

    毎月第1日曜日は、歌人・服部崇さんによる「新しい短歌をさがして」。アメリカ、フランス、京都そして台湾へと動きつづける崇さん。日本国内だけではなく、既存の形式にとらわれない世界各地の短歌に思いを馳せてゆく時評/エッセイです。…

  2. 【連載】新しい短歌をさがして【19】服部崇

    【連載】新しい短歌をさがして【19】服部崇(「心の花」同人)…

  3. 【連載】新しい短歌をさがして【18】服部崇

    【連載】新しい短歌をさがして【18】服部崇(「心の花」同人)…

  4. 【連載】新しい短歌をさがして【17】服部崇

    【連載】新しい短歌をさがして【17】服部崇(「心の花」同人)…

  5. 【連載】新しい短歌をさがして【16】服部崇

    【連載】新しい短歌をさがして【16】服部崇(「心の花」同人)…

  6. 【連載】新しい短歌をさがして【15】服部崇

  7. 【連載】新しい短歌をさがして【14】服部崇

  8. 【連載】新しい短歌をさがして【13】服部崇

  9. 【連載】新しい短歌をさがして【12】服部崇

  10. 【連載】新しい短歌をさがして【11】服部崇

  11. 【連載】新しい短歌をさがして【10】服部崇

  12. 【連載】新しい短歌をさがして【9】服部崇

おすすめ記事

  1. 餅花のさきの折鶴ふと廻る 篠原梵【季語=餅花(新年)】
  2. 【冬の季語】豆撒く
  3. 叩頭すあやめあざやかなる方へ 飯島晴子【季語=あやめ(夏)】
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第33回】馬場龍吉
  5. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【13】/久留島元(関西現代俳句協会青年部長)

Pickup記事

  1. ぐじやぐじやのおじやなんどを朝餉とし何で残生が美しからう 齋藤史
  2. 青年鹿を愛せり嵐の斜面にて 金子兜太【季語=鹿(秋)】
  3. 【冬の季語】聖夜
  4. 【冬の季語】冬来たる(冬来る)
  5. 「パリ子育て俳句さんぽ」【8月20日配信分】
PAGE TOP