ハイクノミカタ太田うさぎ

  1. ゆげむりの中の御慶の気軽さよ 阿波野青畝【季語=御慶(新年)】

    ゆげむりの中の御慶の気軽さよ阿波野青畝新年明けましておめでとうございます。今年も皆さまにとって幸多き一年となりますよう。 年始に申し述べるこうした祝詞を「御慶」と言う。 青畝は年末年…

  2. イエスほど痩せてはをらず薬喰 亀田虎童子【季語=薬喰(冬)】

    イエスほど痩せてはをらず薬喰亀田虎童子『日本大歳時記』(講…

  3. 大氷柱折りドンペリを冷やしをり 木暮陶句郎【季語=氷柱(冬)】

    大氷柱折りドンペリを冷やしをり木暮陶句郎雪の山荘に友人たち…

  4. うららかさどこか突抜け年の暮 細見綾子【季語=年の暮(冬)】

    うららかさどこか突抜け年の暮細見綾子十二月も中旬。もう十分…

  5. 一年の颯と過ぎたる障子かな 下坂速穂【季語=障子(冬)】

    一年の颯と過ぎたる障子かな下坂速穂あれよあれよという間に十…

  6. みかんむくとき人の手のよく動く 若杉朋哉【季語=蜜柑(冬)】

  7. 老人になるまで育ち初あられ 遠山陽子【季語=初霰(冬)】

  8. 天窓に落葉を溜めて囲碁倶楽部 加倉井秋を【季語=落葉(秋)】

  9. ビーフストロガノフと言へた爽やかに 守屋明俊【季語=爽やか(秋)】

  10. 犬の仔のすぐにおとなや草の花 広渡敬雄【季語=草の花(秋)】

  11. 秋天に雲一つなき仮病の日 澤田和弥【季語=秋天(秋)】

  12. 紐の束を括るも紐や蚯蚓鳴く 澤好摩【季語=蚯蚓鳴く(秋)】

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】冬眠
  2. 稻光 碎カレシモノ ヒシメキアイ 富澤赤黄男【季語=稲光(秋)】
  3. こぼれたるミルクをしんとぬぐふとき天上天下花野なるべし 水原紫苑
  4. 俳人・広渡敬雄とゆく全国・俳枕の旅【第69回】 東吉野村と三橋敏雄
  5. 馬小屋に馬の表札神無月 宮本郁江【季語=神無月(冬)】

Pickup記事

  1. 笠原小百合の「競馬的名句アルバム」【第6回】2018年フェブラリーステークス・ノンコノユメ
  2. 【春の季語】旧正
  3. 星老いる日の大蛤を生みぬ 三枝桂子【季語=蛤(春)】
  4. 黄沙いまかの楼蘭を発つらむか 藤田湘子【季語=黄沙(春)】
  5. いちじくを食べた子供の匂ひとか 鴇田智哉【季語=いちじく(秋)】
PAGE TOP