「百鳥」

  1. 夜の子の明日の水着を着てあるく 森賀まり【季語=水着(夏)】

    夜の子の明日の水着を着てあるく森賀まり2018年9月9日、山口昭男『木簡』の第69回(2017年度)読売文学賞受賞を祝う会が神戸で開かれた。当時、俳句をはじめて2年ほどの自分にとって、名前は聞いたこ…

  2. 泉に手浸し言葉の湧くを待つ 大串章【季語=泉(夏)】

    泉に手浸し言葉の湧くを待つ大串章心が乱れた時、それを紙に書…

  3. 水吸うて新聞あをし花八ツ手 森賀まり【季語=花八ツ手(冬)】

    水吸うて新聞あをし花八ツ手森賀まり色ってグラデーションだ。…

  4. 湯の中にパスタのひらく花曇 森賀まり【季語=花曇(春)】

    湯の中にパスタのひらく花曇森賀まり掲句を一読して思い出した…

  5. 洗顔のあとに夜明やほととぎす 森賀まり【季語=ほととぎす(夏)】

    洗顔のあとに夜明やほととぎす森賀まり(『しみづあたたかをふくむ』)…

  6. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年4月分】

  7. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年3月分】

  8. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年2月分】

  9. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年1月分】

  10. 蝶落ちて大音響の結氷期 富沢赤黄男【季語=結氷期(冬)】

  11. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2021年12月分】

  12. 蝶落ちて大音響の結氷期 富沢赤黄男【季語=結氷期(冬)】

おすすめ記事

  1. 【冬の季語】寒晴
  2. 【春の季語】風光る
  3. 【冬の季語】鯛焼
  4. 「体育+俳句」【第1回】菊田一平+野球
  5. 【夏の季語】雲の峰

Pickup記事

  1. 【夏の季語】玉虫
  2. 【新年の季語】七日
  3. 【第7回】ラジオ・ポクリット(ゲスト:篠崎央子さん・飯田冬眞さん)【後編】
  4. 【結社推薦句】コンゲツノハイク【2022年7月分】
  5. 【新年の季語】左義長
PAGE TOP