季語・歳時記春の季語

  1. 【春の季語】春惜む(春惜しむ)

    【春の季語=晩春(4月)】春惜む(春惜しむ)過ぎゆく春を惜しむこと。「惜春」とも。【春惜む(上五)】春惜しむ人にしきりに訪はれけり 夏目漱石春惜むおん姿こそとこしなヘ 水原秋櫻子…

  2. 【春の季語】蝶

    【春の季語=初春〜晩春(2月〜4月)】蝶「蝶」の一語で春の季語になります。…

  3. 【春の季語】春の夢

    【春の季語=晩春(4月)】春の夢春は気温があがり、うららかな一日に…

  4. 【春の季語】浅蜊

    【春の季語=三春(2〜4月)】浅蜊アサリは、2月~4月に旬を迎える…

  5. 【春の季語】うららか

    【春の季語=三春(2〜4月)】うららか柔らかい日差しによって照らさ…

  6. 【春の季語】春菊

  7. 【春の季語】花

  8. 【春の季語】蜃気楼

  9. 【春の季語】復活祭

  10. 【春の季語】白魚

  11. 【春の季語】東風

  12. 【春の季語】海市

おすすめ記事

  1. 年逝くや兎は頰を震はせて 飯島晴子【季語=年逝く(冬)】
  2. たが魂ぞほたるともならで秋の風 横井也有【季語=秋の風(秋)】
  3. 【クラファン目標達成記念!】神保町に銀漢亭があったころリターンズ【2】/戸矢一斗(「銀漢」同人)
  4. 神保町に銀漢亭があったころ【第2回】小滝肇
  5. 夕焼けに入っておいであたまから 妹尾凛

Pickup記事

  1. 坂道をおりる呪術なんかないさ 下村槐太
  2. 薔薇の芽や温めておくティーカップ 大西朋【季語=薔薇の芽(春)】
  3. 神保町に銀漢亭があったころ【第101回】田村元
  4. 【冬の季語】竜の玉(龍の玉)
  5. まどごしに與へ去りたる螢かな 久保より江【季語=蛍(夏)】
PAGE TOP